松山英樹とそろってアンダーパー 松村道央は納得の週末 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

WGC-ブリヂストン招待

  • 期間:2016年06月30日-07月03日、
  • 場所:ファイアーストーンCC(オハイオ)

松山英樹とそろってアンダーパー 松村道央は納得の週末

2016年07月04日08時49分

12オーバーの49位タイで4日間を終えた松村道央

12オーバーの49位タイで4日間を終えた松村道央(撮影:岩本芳弘)

WGC-ブリヂストン招待 最終日◇3日◇ファイヤーストーンカントリークラブ(7,400ヤード・パー70)>

 確かな手ごたえをえた週末となった。世界ゴルフ選手権シリーズ「WGC-ブリヂストン招待」の最終日。トータル13オーバーの52位タイから出た松村道央は3バーディ・2ボギーの“69”で回りトータル12オーバーの49位タイでフィニッシュした。土曜日の第3ラウンドは“70”、そしてこの日のアンダーパーに「アンダーが目標だったので達成できてよかった」とうなずいた。

松山英樹はホールアウト後にリオ五輪辞退を語る

 昨年の国内男子ツアー「ブリヂストンオープン」優勝の権利で得た出場権。「今年はずっとこの試合に出られるというのでPGAツアーの試合を毎日観ていた。自分がその状況に立ったら、どういうショットを要求されるのかイメージはしていた」。初日、2日目こそイメージを具現化できずにいたが、尻上がりに調子を上げた。

 この日は松山英樹と同組でティオフすると1番、2番と連続バーディを奪う立ち上がり。3番はボギーとしたものの、粘って迎えたハーフターン後の11番でバーディを奪取。「今日こそはこのまま伸ばして行こうと思いました」と気合いを入れ直すと13番でボギーを叩くも、アンダーパーを死守して18ホールを回りきった。

 世界トップランカーとなった松山とのラウンドも刺激にあふれていた。特に違いを感じたのはグリーン周りの対応。コロがしを基本としながらも「しっかり大きく振り上げて振り抜いていた。こっちでやっている経験だと思う」と上げて寄せるアプローチで何度もピンチをしのぐ姿に「練習が必要だと思うけど、英樹みたいにね」と貪欲に取り入れる姿勢を見せた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

松山・石川らが出場 「WGC-メキシコ選手権」速報
松山英樹、石川遼らが出場する「WGC-メキシコ選手権」の速報はこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!