2位に5打差をつける完勝劇 イ・ボミが“勝負強さ”を取り戻した理由は? | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

アース・モンダミンカップ

  • 期間:2016年06月23日-06月26日、
  • 場所:カメリアヒルズカントリークラブ(千葉県)

2位に5打差をつける完勝劇 イ・ボミが“勝負強さ”を取り戻した理由は?

2016年06月26日17時43分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 イ・ボミ -20
2 ぺ・ヒギョン -15
3 鈴木愛 -11
4 キム・ハヌル -10
  フェービー・ヤオ -10
  堀琴音 -10
  笠りつ子 -10
8 東浩子 -9
  若林舞衣子 -9
  菊地絵理香 -9

順位の続きを見る

連続トップ5記録を更新する今季2勝目!

連続トップ5記録を更新する今季2勝目!(撮影:前田俊二)

アース・モンダミンカップ 最終日◇26日◇カメリアヒルズカントリークラブ(6,541ヤード ・パー72)>

 2位のペ・ヒギョン(韓国)に5打差をつけるトータル20アンダーで「アース・モンダミンカップ」連覇を達成したイ・ボミ(韓国)。開幕前は「今年はここまで勝負をかける場面で勝てていません」と語っていた“勝負弱さ”を払しょくする完勝劇だった。

イボミが連覇!アースモンダミンカップ最終日写真集

 2位に4打差をつけてスタートしたボミは、1番パー5で3打目を1メートルにつけて“おはようバーディ”を奪うと、7番では1メートルに付けたヒギョンにプレッシャーをかけるように3メートルを沈めて2つ目のバーディを奪取。これにはヒギョンも「2打差に詰め寄って、“さらに縮められる”とチャンスに感じたときに決められて。さすがだなぁ、と」。後続に付け入るスキを与えなかった。

 折り返してからも2つ伸ばし、大歓声で迎えられた18番グリーンでは、決めれば2013年に堀奈津佳が記録した最少スコアに並ぶパットを決められず苦笑いを浮かべたが、返しのウイニングパットをしっかりと決めてバンザイ。グリーンサイドで待っていたキム・ハヌル(韓国)、イ・ナリ(韓国)らからハグの祝福を受けた。

 今大会は悲願の五輪出場に向けて勝負の週だった。キム・ヒョージュを抜いて韓国勢7番手になったことに加え、韓国1番手のインビー・パークが負傷により欠場する可能性もここにきて浮上。「今週と全米女子オープンを勝ったらいけるかもしれない」と、わずかに差し込んできた光を確かなものにするには勝利が不可欠だった。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!