トップ通過の原江里菜“経験したかった”全米女子OPへ「自分の立ち位置がわかる」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国女子 > 記事

LPGA日本オフィシャルサイト 米国女子
LPGA日本公式サイト

全米女子オープン

  • 期間:2016年07月07日-07月10日、
  • 場所:コードベールGC(カルフォルニア)

トップ通過の原江里菜“経験したかった”全米女子OPへ「自分の立ち位置がわかる」

2016年05月30日19時31分

アメリカ行きの切符を掴んだ4人(撮影:ALBA)

全米女子オープン予選会 ◇30日◇大利根カントリークラブ(東コース/6,326ヤード・パー72、西コース/6,368ヤード・パー72)>

 5月30日(月)に大利根カントリークラブが開催された『全米女子オープン予選会』。68名の選手が強烈な雨のなか36ホール(東ホール18ホール/西ホール18ホール)を戦い、原江里菜佐藤絵美がトータル4アンダーでトップ通過。松森彩夏がトータルイーブンで2年連続での出場権を手にし、最後の1枠はトータル1オーバーで並んだ堀琴音松原由美(アマチュア)とのプレーオフを勝ち抜いた澤田知佳(アマチュア)が滑り込んだ。

【関連】似合いすぎ?!原江里菜の着物姿2連発

 第1ラウンドを“69”で回り、後半も1つ伸ばして後続の結果を待たずに当確ランプを灯したのは原。先週の『リゾートトラストレディス』はもともと欠場予定だったため、練習ラウンドで2度コースを訪れ、「コースが難しくなっているので私向きでチャンスがあると思った。東ホールがドロー向きだったで…」とコースチェックする入念な準備が功を奏した。

 『全英リコー女子オープン』には出場経験があるが『全米女子オープン』は初出場。「女子ゴルフのなかでは一番大きい試合。自分の力を試せる場ですし自分の立ち位置を知るためにも出たかった試合」と熱望するビッグトーナメントの出場権獲得に笑顔を見せた。

 もう一人のトップ通過となった佐藤は「アメリカでの試合は一つの目標だった」。尊敬する東北高校の先輩・宮里藍の活躍に刺激を受け“いつか私も…”という願いも持っていただけに「自分にとって初めての舞台。ワクワクする気持ちがあります」と米ツアーへ思いを馳せた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「TOTOジャパンクラシック」ライブフォト
日本で開催される米国女子ツアー「TOTOジャパンクラシック」の写真を現地からお届け!
「HEIWA・PGM Championship」ライブフォト
「HEIWA・PGM Championship」の様子を沖縄からお届けします!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!