ジョーダン・スピース、地元Vへ2打差2位 岩田寛は39位タイに後退 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

AT&Tバイロン・ネルソン選手権

  • 期間:2016年05月19日-05月22日、
  • 場所:TPCフォーシーズンズ・リゾート(テキサス)

ジョーダン・スピース、地元Vへ2打差2位 岩田寛は39位タイに後退

2016年05月22日07時01分

スタート前には自身のボブルヘッド人形を手に笑顔を見せたスピース 地元の期待に応えたい

スタート前には自身のボブルヘッド人形を手に笑顔を見せたスピース 地元の期待に応えたい(撮影:GettyImages)

AT&Tバイロン・ネルソン選手権 3日目◇21日◇TPCフォーシーズンズリゾート(7,166ヤード・パー70)>

 米国男子ツアー「AT&Tバイロンネルソン選手権」は第3ラウンドを行い、トータル16アンダーまでスコアを伸ばしたブルックス・ケプカが単独首位に浮上した。2打差の2位に地元・テキサスでの初勝利を狙うジョーダン・スピース。トータル13アンダーの3位にバド・コーリー、マット・クーチャー(いずれも米国)、セルヒオ・ガルシア(スペイン)がつけている。

ツアープロが教えるパー3攻略の秘訣 ゲームの決断

 トータル6アンダーの26位タイで4試合ぶりの予選通過を果たした岩田寛は3バーディ・3ボギーとスコアを伸ばせず39位タイに後退。この日は1番でボギーが先行すると、4番ではティショットのミスから2つ目のボギー。さらに6番もボギーとして序盤でスコアを落とした。しかし、7番パー5でバーディを奪い返すと、後半も11番、13番とバーディとしスタート時のスコアに戻して3日目を終えた。

【3日目の順位】
1位:ブルックス・ケプカ(-16)
2位:ジョーダン・スピース(-14)
3位T:マット・クーチャー(-13)
3位T:バド・コーリー(-13)
3位T:セルヒオ・ガルシア(-13)
6位:カイル・レイファース(-12)
7位T:ゲーリー・ウッドランド(-11)
7位T:ティム・ウィルキンソン(-11)
7位T:スティーブ・マリーノ(-11)
7位T:ブライス・モルダー(-11)
7位T:ベン・クレーン(-11)

39位T:岩田寛(-6)他

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「TOTOジャパンクラシック」ライブフォト
日本で開催される米国女子ツアー「TOTOジャパンクラシック」の写真を現地からお届け!
「HEIWA・PGM Championship」ライブフォト
「HEIWA・PGM Championship」の様子を沖縄からお届けします!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!