【WITB】規格外のパワーで国内メジャーを制したレクシー・トンプソンのセッティング | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内女子 > 記事

【WITB】規格外のパワーで国内メジャーを制したレクシー・トンプソンのセッティング

2016年05月10日13時56分

強烈なインパクトでボールを打ち抜くトンプソン

 

強烈なインパクトでボールを打ち抜くトンプソン(撮影:福田文平)

 国内女子ツアーの今季メジャー初戦「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」は規格外のパワーを持つ米国のパワーヒッター、レクシー・トンプソンがトータル13アンダーのトーナメントレコードタイで優勝。火曜日に来日、そして日曜日の夜の便で日本を発つという超強行スケジュールの中で、“世界”の力を見せつけた。

印象的なレクシーブルー、トンプソンのセッティング写真

 この大会は女子では唯一公式ドライビングディスタンスが計測される試合。トンプソンは4日間平均で278.8ヤードをマーク。2位の渡邉彩香に13ヤードの差をつけ、1位に輝いた。

 トンプソンが使用しているのはコブラの『KING LTD ドライバー』。今季からバッグに入った新モデルで、カラーリングはトンプソン専用の“レクシーブルー”。ボールも今季からブリヂストンの『TOUR B330S』を使用。ボールに関しては「しっかりと飛距離が出て、アプローチでのフィーリングがとても良い」とのコメントを寄せていた。

 またパターは4月の「ANAインスピレーション」から『CURE RX5』を使用。大型ヘッドで高い慣性モーメントが特徴のパターで、今週はウェイトを全部取り外して使用。「それでも通常のパターより重い」そうだが、速いグリーンにうまく対応しバーディを量産していた。

 トンプソンが最終日に使用したクラブは以下の通り。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

松山・石川らが出場 「WGC-メキシコ選手権」速報
松山英樹、石川遼らが出場する「WGC-メキシコ選手権」の速報はこちら
小平が出場する「プエルトリコ・オープン」リーダーボード
小平が出場する「プエルトリコ・オープン」のリーダーボードはこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!