石川遼、公傷制度申請を準備「話をできる状態にある」 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 米国男子 > 記事

石川遼、公傷制度申請を準備「話をできる状態にある」

2016年05月09日13時15分

ジュニアレッスン会に臨んだ石川遼

 

ジュニアレッスン会に臨んだ石川遼(撮影:ALBA)

 9日(日)、「ザ・レジェンド・チャリティプロアマトーナメント」の会場にてジュニアレッスン会を行った石川遼が公傷制度を申請する考えを明かした。

【関連写真】あの超大物芸能人と握手する場面も!

 現在石川は腰痛によりツアーを休業中。「まだちょっと痛みがある」というドライバーショットを練習で打てるようになるまでに、まだ1週間ほどかかる見込みと復帰まではまだ時間がかかりそうだ。

 そのための公傷制度を申請する準備はすでにできているという。「協会からは復帰の目処が立ってからの申請で良いということだったので。ドクターの診断書など話をできる状態です」とコメントした。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!