【WITB】キョンテ、磐石のセッティングで早くも今季2勝目! | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内男子 > 記事

【WITB】キョンテ、磐石のセッティングで早くも今季2勝目!

2016年05月03日16時22分

ドライバーも復調したキョンテ、もう怖いものはない!?

 

ドライバーも復調したキョンテ、もう怖いものはない!?(撮影:米山聡明)

 国内男子ツアー第5戦「中日クラウンズ」は昨季の賞金王、キム・キョンテ(韓国)がプレーオフを制し早くも今季2勝目を挙げた。

今年も強い…!カップを掲げるキョンテ

 4日間を通してアンダーパーをマークしたのはキョンテのみ、特に2日目は風速9メートル近い強風が舞い多くの選手が大苦戦。キョンテはその中でスコアを伸ばし、初日の30位から4位に急浮上。優勝へとつなげた。

 アイアン巧者のキョンテは球の高低や左右の打ち分けが得意で「風はもともと嫌いではない」という。昨年を5勝を挙げているが、今年も同じアイアンを使用。3番から5番の長い番手はやさしいキャビティを、それ以下の番手ではマッスルバックを使っており、この混合アイアンセッティングで勝利を量産している。

 また東建の週のプロアマ戦の日から急遽バッグに入れた「ドライバーと同じくらい飛ぶ」という3番ウッド『M2』を引き続き使用。ドライバーが復調したため、クラウンズでは東建ほど出番はなかったが同組の選手のドライバーより飛ぶ場面も見られ、安定したプレーに貢献していた

 キョンテのセッティングは以下の通り。シャフトを含め、東建で勝った時と何も変化はない。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「TOTOジャパンクラシック」ライブフォト
日本で開催される米国女子ツアー「TOTOジャパンクラシック」の写真を現地からお届け!
「HEIWA・PGM Championship」ライブフォト
「HEIWA・PGM Championship」の様子を沖縄からお届けします!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!