キム・ハヌル、まさかのプレーオフに「心の準備ができてなかった」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント

  • 期間:2016年04月29日-05月01日、
  • 場所:グランフィールズ カントリークラブ(静岡県)

キム・ハヌル、まさかのプレーオフに「心の準備ができてなかった」

2016年05月01日18時27分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 福嶋浩子 -5
2 キム・ハヌル -5
3 イ・ボミ -4
4 笠りつ子 -3
  辻梨恵 -3
6 原江里菜 -2
  鈴木愛 -2
8 岡山絵里 -1
  川満陽香理 -1
10 青木瀬令奈 0

順位の続きを見る

パーパットを外してこの笑顔…少しの悔しさもあるがキム・ハヌルは潔く

パーパットを外してこの笑顔…少しの悔しさもあるがキム・ハヌルは潔く(撮影:ALBA)

<サイバーエージェントレディス 最終日◇1日◇グランフィールズ カントリークラブ(6,562ヤード ・パー72)>

 プレーオフになったことを一番驚いたのは本人だったかもしれない。『サイバーエージェントレディス』最終日。首位と6打差の4位タイから出たキム・ハヌル(韓国)は、福嶋浩子とのプレーオフに敗れ2位で大会を終えた。

ホールインワンを達成しボールにキスするキム・ハヌル

 難コースで今大会4人しかいないノーボギーラウンド。スコアを3つ伸ばしたが、まさかトップに立っているとは思いも寄らなかった。「後ろがどうなっているか、18番でスコアを見て。それまではまさかプレーオフまで行くとは思っていなかったです」。ホールアウト後、並んでいた福嶋が18番をパーとしたことで日本ツアー参戦後初となるプレーオフに挑んだ。

 1ホール目、ハヌルはカラーからのバーディパットを決められずマークする。グリーンに乗せていた福嶋もバーディパットを決められずタップインパーで終了。パーパットの残り距離は1m。誰もが2ホール目だと思ったが、「ちゃんと打ったけど…」という4打目がカップをくるり。あっけなく優勝を逃したハヌルは思わず笑ってしまった。

 「心の準備がそこまでできていなかった」と一騎打ちには敗れたものの、目標としていたベスト10を大きく上回る位置でフィニッシュ。正規のラウンドは文句のつけようがない出来だった。来週は目標の1つでもあるメジャータイトル。良いかたちで茨城に向かうことができそうだ。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「伊藤園レディス」ライブフォト
今シーズンも終盤戦!「伊藤園レディス」の写真を現地からお届け!
「エリートグリップシニアOP」
初日ペアリング
「エリートグリップシニアOP」が今週開幕! 初日のペアリングはこちら
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
「三井住友VISA太平洋マスターズ」ライブフォト
「三井住友VISA太平洋マスターズ」の様子を現場からお届けします!
米男ツアー「マヤコバ ゴルフクラシック 」速報
小平智が出場する「マヤコバ ゴルフクラシック」の速報はこちら
川村昌弘が出場! 欧州男子ツアー速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「ネッドバンクゴルフチャレンジ hosted by ゲーリー・プレーヤー 」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!