片岡大育、“鬼”のマネが奏功し首位を堅守!明日は直接対決に | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

中日クラウンズ

  • 期間:2016年04月28日-05月01日、
  • 場所:名古屋ゴルフ倶楽部 和合コース(愛知県)

片岡大育、“鬼”のマネが奏功し首位を堅守!明日は直接対決に

2016年04月30日18時34分

9アンダー単独首位でホールアウトして同組の池田勇太と談笑

9アンダー単独首位でホールアウトして同組の池田勇太と談笑(撮影:米山聡明)

中日クラウンズ 3日目◇30日◇名古屋ゴルフ倶楽部 和合コース(6,545ヤード・パー70)>

 国内男子ツアー「中日クラウンズ」は第3ラウンドが終了。2日目に首位に立った片岡大育が6バーディ・1ボギーの“65”でスコアを5つ伸ばし、トータル9アンダー単独首位を堅守。ツアー2勝目へ、最高の位置で最終日を迎えることとなった。

レジェンド尾崎将司は初日2日目で明暗

 昨日までの予選ラウンドは昨季の賞金王キム・キョンテ(韓国)と同組だった。この日、片岡はパッティングが好調で「ナイスラウンドにつながりました」。キョンテのパッティングのリズムや間合いの取り方を参考にし、「少しヒントになりました。イメージが良くなりましたね」と“鬼”の真似がいい方向にでて、6つのバーディを奪った。

 明日はそのキョンテと最終組で優勝を争うこととなった。「ボクは今日必死にやって5アンダー。でも1つ前の組のキョンテさんは平然とプレーしていた。恐いですよね」。今季すでに1勝を挙げ先週も2位タイと勢いのある賞金王はこれ以上ない強敵だ。

 それでも、大事なのは気持ちで負けないこと。「絶対に負けないという強い気持ちでいきたい。自分にはハンデが2つあると思って、気負わずに自分のプレーができれば」。和合攻略になにより大切なショートゲームは好調を維持している。クラウンズ仕様のウェッジがこの日も、何度かピンチを救ってくれた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!