渡邉彩香 猛追もおよばず“またも”地元開催Vはお預け…「全部足りない」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

フジサンケイレディスクラシック

  • 期間:2016年04月22日-04月24日、
  • 場所:川奈ホテルゴルフコース 富士コース(静岡県)

渡邉彩香 猛追もおよばず“またも”地元開催Vはお預け…「全部足りない」

2016年04月24日18時49分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 大山志保 -11
2 アン・ソンジュ -10
  笠りつ子 -10
4 原江里菜 -9
  渡邉彩香 -9
  イ・ボミ -9
7 松森彩夏 -7
  ぺ・ヒギョン -7
  鈴木愛 -7
10 柏原明日架 -6

順位の続きを見る

渡邉彩香、またも地元静岡で勝てず…

渡邉彩香、またも地元静岡で勝てず…(撮影:福田文平)

フジサンケイレディスクラシック 最終日◇24日◇川奈ホテルゴルフコース 富士コース(6,367ヤード ・パー72)>

 『フジサンケイレディスクラシック』最終日に、この日のベストスコアタイ記録となる“68”を出して猛追を見せた渡邉彩香。今季2試合目の地元・静岡開催だけに気持ちを込めて戦い抜いたが、首位大山志保と2打差4位タイという結果となった。

【関連写真】所属契約会見で見せた“オトナ”なドレス姿

 予選ラウンド2日間と違い、朝から強風が吹き“川奈らしく”なった最終日だが、前半から2つ伸ばすなど上を目指して渾身のプレー。後半13番で初ボギーとするもそこから3つのバーディを奪って意地を見せたが「気持ち的には2桁アンダーで終わりたかったですが…悔しいですね」と唇を噛んだ。

 今季は出場7試合でトップ5入り4度と好調で、結果には手ごたえを感じているが「1打2打届かない試合が多いので。もっとフェアウェイから(2打目を)多く打てれば…、もっと100ヤードからピンにつけられれば…、もっとパットが入れば…。足りないのは全部ですけど、ちょっとずつレベルアップしていければ」と届きそうで届かない今季初優勝に向けて、まだまだ自身の力不足を感じている。

 来週『サイバーエージェントレディス』は連続での静岡開催だけに「しっかりと切り替えて来週は優勝したいと思います」とすぐさま迎えるリベンジの舞台で3度目の正直を狙う。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!