歴代覇者・高山忠洋 今季は自分に挑戦!目指すは「賞金王」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

東建ホームメイトカップ

  • 期間:2016年04月14日-04月17日、
  • 場所:東建多度カントリークラブ・名古屋(三重県)

歴代覇者・高山忠洋 今季は自分に挑戦!目指すは「賞金王」

2016年04月14日20時27分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 重永亜斗夢 -6
  永野竜太郎 -6
3 池田勇太 -5
  松村道央 -5
5 塩見好輝 -4
  今平周吾 -4
  高山忠洋 -4
  市原弘大 -4
  薗田峻輔 -4
  朴ジュンウォン -4

順位の続きを見る

「今季は自分を超える!」という目標を持つ高山忠洋

「今季は自分を超える!」という目標を持つ高山忠洋(撮影:上山敬太)

 国内男子ツアー「東建ホームメイトカップ」の初日。同組でラウンドした熊本出身の27歳、永野竜太郎重永亜斗夢が6アンダーで首位に並んだ。

『東建』初日のプレーを振り返る!国内男子ツアーフォトギャラリー

 1打差の3位タイには池田勇太松村道央、2打差の4位タイには市原弘大薗田峻輔今平周吾、この大会を2005年と11年に制している高山忠洋らがつけた。

 以下に主要選手のコメントを掲載。

永野竜太郎(6アンダー首位タイ)
「ピンチらしいピンチはなかったです。ノーボギーは上出来でしたね。今日の午前中は風が無かったのですが、後半は吹いてきてバーディを獲るというよりはパーをにするのに必死でした。スタートが午前中で良かったですね」

重永亜斗夢(6アンダー首位タイ)
「毎年、ショットが悪いまま開幕戦を迎えてしまっています。でも、ここはコースも広いし、曲がってもセカンドが打てるところがあるので。このコースとの相性はいいと思います。ラフも短いし、グリーンも整っている。コースも広いし、グリーンも合っていると思います」

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

SMBCシンガポールOPのニュースはこちら
国内男子ツアー2020年開幕戦! 「SMBCシンガポールOP」のニュースをチェック!
米女子ツアーの2020年初戦がスタート!
畑岡奈紗が出場する「ダイヤモンド・リゾーツ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」の速報はこちら
米男ツアー「ザ・アメリカンエクスプレス」速報
R・ファウラーらが出場する「ザ・アメリカンエクスプレス」の速報はこちら
欧州男子ツアー「アブダビHSBC選手権」速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「アブダビHSBC選手権」のリーダーボードはこちら
2020年の初打ち前にルールをチェック!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!