日本も韓国も一緒!アマチュアのみなさんはここに気をつけて【キム・ハヌルコラム第6回】 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内女子 > 記事

日本も韓国も一緒!アマチュアのみなさんはここに気をつけて【キム・ハヌルコラム第6回】

2016年04月06日21時15分

ヤマハレディースではトップ10にあと一打足りませんでした・・・

 

ヤマハレディースではトップ10にあと一打足りませんでした・・・(撮影:ALBA)

 『ヤマハレディース』は13位タイでした。トップ10を目指したのですが、あと1打足りませんでした。次はもっともっと頑張ります。

 とはいえ日本ツアーにきて2年目、大分コースや試合のペースをつかめてきました。その分、成績も去年よりも上向いていると感じています。今週はそんな私が日本に来てから感じた韓国の違いについて話していきたいと思います。

 日本にきて最初に感じたのは“とても綺麗”だということ。初めて行ったのは宮崎だったのですが、街が綺麗で静かだったのを覚えています。また、人が親切だなぁという印象を受けました。

 逆に戸惑ってしまったのは車線が逆だったことですね。日本は左側通行ですが、韓国は右側通行。車がこっち(右)から来てるのに、逆方向を見てしまったりとか(笑)。未だに困惑してしまうときがあります。

 ゴルフ場でいうと韓国はグリーンが広く、2段、3段グリーンが多いですね。あとはOBが多いです。逆に日本はティショットの時に両端に木がぎっしり立っていて、フェアウェイが狭いコースが多い印象です。また砲台グリーンが多く、韓国とはコンディションも違うため、最初は悩むことも多かったです。

 コースは全く違うのですが、日本のアマチュアも韓国のアマチュアも悩んでいることは不思議と一緒。それは“体重移動が上手くない”ということです。以前韓国でレッスンの連載を持っていたこともありますし、最近は日本のレッスン誌などの取材を受けることも増えてきましたが一番感じるのはそこですね。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「伊藤園レディス」ライブフォト
今シーズンも終盤戦!「伊藤園レディス」の写真を現地からお届け!
「エリートグリップシニアOP」
リアルタイム速報
「エリートグリップシニアOP」が開幕! オジサンたちのアツい戦いを見逃すな!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
「三井住友VISA太平洋マスターズ」ライブフォト
「三井住友VISA太平洋マスターズ」の様子を現場からお届けします!
米男ツアー「マヤコバ ゴルフクラシック 」速報
小平智が出場する「マヤコバ ゴルフクラシック」の速報はこちら
川村昌弘が出場! 欧州男子ツアー速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「ネッドバンクゴルフチャレンジ hosted by ゲーリー・プレーヤー 」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!