大江香織が涙の2勝目!最終ホールで池ポチャも“ナイスボギー”でプレーオフ回避 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

Tポイントレディス ゴルフトーナメント

  • 期間:2016年03月18日-03月20日、
  • 場所:鹿児島高牧カントリークラブ(鹿児島県)

大江香織が涙の2勝目!最終ホールで池ポチャも“ナイスボギー”でプレーオフ回避

2016年03月20日18時02分

大江香織、劇的4年ぶりに優勝!会見では涙も…

大江香織、劇的4年ぶりに優勝!会見では涙も…(撮影:ALBA)

<Tポイントレディス ゴルフトーナメント 最終日◇20日◇鹿児島高牧カントリークラブ(6,423ヤード ・パー72)>

 最終組の3人が伸ばしあぐね、大混戦の様相を呈した『Tポイントレディス ゴルフトーナメント』最終日。最後に笑ったのは首位と1打差の2位からスタートした大江香織だった。

波乱の最終日をライブフォトで振り返る!

 スタートの1番ではチップインでバーディ発進を決めた大江だったがそこからスコアを伸ばせなかった。渡邉綾香、イ・ボミ(韓国)らが追い上げてくる中、ようやく後半の13番、15番でバーディを奪取。17番を終えて2位に2打差をつけて単独首位に立っていた。しかし、最終18番では最大の試練が待っていた。

 ピンチはいきなりきた。「とりあえずフェアウェイに置ければ」と考えていたティショットが、「左のクリークを嫌がって…体が反応してしまいました」と大きく右に曲がり崖の下へ落ち、木の根元にくっついてしまう。「もっと打ちやすいところにあると思っていた」。想像以上にライは悪かった。

 アンプレイヤブルをする選択もあったがそれは考えなかった。「とにかくフェアウェイに戻そうと。崖を越えられず戻ってくるのがとにかく嫌だったので(奥にある)池に入ったら仕方ない」と思い切り振りぬいた打球は案の定奥の池へ。次が4打目、ダブルボギーならプレーオフとなる厳しい状況だった。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!