プロギアの新ホステスプロ・森田理香子「4人で優勝争いできたらいいな」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ

  • 期間:2016年03月11日-03月13日、
  • 場所:土佐カントリークラブ(高知県)

プロギアの新ホステスプロ・森田理香子「4人で優勝争いできたらいいな」

2016年03月10日18時16分

新ホステス森田理香子、初となるホステスでどんな戦いをみせるか(撮影:ALBA)

<PRGRレディスカップ 事前情報◇10日◇土佐カントリークラブ(6,217ヤード ・パー72)>

 今季からプロギアへとクラブ契約を変更した森田理香子。国内女子ツアー第2戦『PRGRレディスカップ』で早速、原江里菜藤本麻子辻梨恵とともにホステスプロとしての重責を担うこととなるが「原さんをはじめ、4人が上位で優勝争いをしたい」と“Team PRGR”の活躍を誓った。

【関連写真】契約会見で満面の笑みを浮かべる森田理香子

 まだホステスプロとして同大会を迎えることに違和感があるという森田。「年間38試合あるなかで、2試合目に調子を合わせていくことの難しさを感じています」という率直な気持ちを口にするが、先週よりもパッティングのイメージが良くなってきていることに笑顔を見せた。

 新クラブのセッティング調整は1月に入ってからで「繊細な人はクラブに慣れるのが早いと思いますが、私は不器用なので…」と、現状はクラブに慣れることが先決というのが本音。2008年からの7年間の感覚を新クラブとすり合わせていく作業段階だが、「いい方向に向かっている。飛距離が伸びて良くなってきているし、距離感も合ってきている」と手ごたえは掴めている。

 2013年から開幕戦は優勝(2013)→2位T(2014)→2位(2015)とロケットスタートを見せていたが、今年は予選落ち発進。それでも「(逆に)今週は新たな気持ちで臨めている」と気持ちは切り替えている。「クラブを信じていければ好結果が出せると思う」という言葉通り、新たな武器とともに結果を出す。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

河本結が米女ツアー初出場! 速報はこちら
河本ら日本勢が多数出場する「ゲインブリッジLPGAアット・ボカ・リオ」の組み合わせはこちら
米男ツアー「ファーマーズ・インシュランス・オープン」速報
松山英樹、小平智らが出場する「ファーマーズ・インシュランス・オープン」のペアリングはこちら
今平が出場! 「オメガ・ドバイデザートクラシック」速報
今平周吾と川村昌弘らが出場する欧州ツアー「オメガ・ドバイデザートクラシック」の速報はこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!