松山英樹、V争い絡めず11位タイ「自分で苦しい展開にした」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

ノーザン・トラスト・オープン

  • 期間:2016年02月18日-02月21日、
  • 場所:リビエラCC(カリフォルニア)

松山英樹、V争い絡めず11位タイ「自分で苦しい展開にした」

2016年02月22日09時55分

西海岸での戦いは一区切り。次週から舞台はフロリダへ GettyImages

西海岸での戦いは一区切り。次週から舞台はフロリダへ GettyImages

ノーザン・トラスト・オープン 最終日◇21日◇リビエラカントリークラブ(7,322ヤード・パー71)>

 米国男子ツアー「ノーザン・トラスト・オープン」の最終日。首位と3打差の10位タイから2戦連続優勝を目指してスタートした松山英樹だったが、5バーディ・6ボギーの“72”と出入りの激しいゴルフでスコアを1つ落とし、トータル8アンダーの11位タイで4日間を終えた。

【動画】松山英樹が3連続バーディを奪取!優勝戦線に浮上

 序盤のつまづきを最後まで引きずった。1番でバーディを奪うも、3番、4番と2ホール連続でパットがカップに蹴られて3パットのボギー。「ショットは良い感じになりそうでなかなか上手くいかないという感じだったけど、パットはもう、ワケの分からないことに…」。体調不良の中で大会を迎えたものの、その中でショットには光明を見出していただけに、グリーン上での悩みはより鮮明になった。

 「3、4でミスしたあとに5番で獲れたんですけど、6でまた外したのがやっぱり8番のボギーにもつながってますし。9番で獲れたものをまた10番で獲れず、12番でまたボギーが来る。良い流れが来そうなときにボギーを打ってしまって。自分から苦しい展開にしてしまった」と波に乗れない1日を振り返った。

 優勝したバッバ・ワトソンのトータル15アンダーは「そこまで伸ばせないとチャンスはないと思っていた」とスタート前から意識していた数字だった。それだけにやはり悔しさもある。「なかなか上手くいかないところで焦りも出たし、そこはまだまだだなって感じです」とリーダーボードを仰ぎ見て息を吐き出した。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「全米プロゴルフ選手権」速報
メジャー第2戦「全米プロゴルフ選手権」の速報はこちら!
「ほけんの窓口レディース」ライブフォト
今週の舞台は福岡! 「ほけんの窓口レディース」のライブフォトをお届け!
ステップアップツアー「静ヒルズレディース森ビルカップ」ライブフォト
「静ヒルズレディース森ビルカップ」が開幕!ライブフォトをチェック!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗華ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!