勝負の一打を決めるも…J・スピースは日本ツアー初優勝ならず | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

SMBCシンガポールオープン

  • 期間:2016年01月28日-01月31日、
  • 場所:セントーサゴルフクラブ(シンガポール)

勝負の一打を決めるも…J・スピースは日本ツアー初優勝ならず

2016年02月01日15時25分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 宋永漢 -12
2 J・スピース -11
3 梁津萬 -10
4 M・タブエナ -9
  小林伸太郎 -9
6 王情訓 -8
  谷原秀人 -8
8 W・J・リー -7
  C・ニラト -7
  B・マンソン -7

順位の続きを見る

再開後のバーディパット、入ることを確信しガッツポーズ

再開後のバーディパット、入ることを確信しガッツポーズ(撮影:ALBA)

SMBCシンガポールオープン 5日目◇1日◇セントーサGCセラポンC(7,398ヤード・パー71)

4日間で大会を終えることができず、決着を月曜日の午前中に持ち越した、アジアンツアーとの共同主管競技「SMBCシンガポールオープン」。

優勝は韓国の新鋭ソン・ヨンハン!

 18番のバーディパットを残し、再開時間の7時30分(日本時間8時30分)からプレーを再開したジョーダン・スピース(米国)は約2mのバーディパットを沈め、トータル11アンダーとするも、トータル12アンダーからの再開となったン・ヨンハン(韓国)がスコアを守り、逆転での日本ツアー初優勝はならなかった。

 入念にラインを読み、勝負の一打に集中をしたスピース。メディアのシャッター音に注意を促し、打ったバーディパットがカップに入ると、小さくコブシを握り、ホールアウト。後続の結果を待ったが、一歩及ばなかった。

 「最終ラウンドは初めて完璧なラウンドだった。4ラウンド中、途中の2ラウンドでスコアを伸ばせなかったは色々なことをしようとしすぎた。でも最終的には良い経験だった。コースも良かったし。最終ラウンドでこれだけ追い上げれた」と大会後、振り返ったスピース。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」結果
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の結果はこちら
欧州男子ツアー結果
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の結果はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!