松山英樹、ショット不調で今季初の予選落ち「この順位になっても仕方ないって感じ」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

ファーマーズ・インシュランス・オープン

  • 期間:2016年01月28日-01月31日、
  • 場所:トリーパインズGC(カリフォルニア)

松山英樹、ショット不調で今季初の予選落ち「この順位になっても仕方ないって感じ」

2016年01月30日11時03分

今季初の予選落ちとなった松山英樹

今季初の予選落ちとなった松山英樹(撮影:岩本芳弘)

ファーマーズ・インシュランス・オープン 2日目◇29日◇トリーパインズGC>

 カリフォルニア州にあるトリーパインズGCで開催されている米国男子ツアー「ファーマーズ・インシュランス・オープン」2日目。トータル4アンダーからスタートした松山英樹は2バーディ・6ボギーと大乱調。スコアを4つ落としトータルイーブンパー、73位タイで予選落ちとなった。

【関連写真】石川遼と共に練習ラウンドを行った松山英樹

 「ショットが悪かった」と松山。「昨日よりフェアウェイは捉えたけど、スイング自体をうまく修正できなかったなという感じ」と初日からの課題を修正できなかった。

 予選落ちという結果にも「昨日もショットが悪い中でうまくその順位にいたなという感じだったので、この順位になっても仕方ないって感じはする」と止むを得ないという表情。それよりも「1日で修正できなかったっていう悔しさの方が強い」とリカバリーできなかったことを嘆いた。

 対してパッティングには及第点。今日はカップに蹴られることも多かったが、「ラインの一筋違ったというだけ。全体的にはスタートと3番以外は良い感じで打てていた。次につながるパッティングはしていると思うので、これを続けていけるようにパッティングはさらにもっともっと練習していきたい」と昨日に引き続きオフの改良には手応えを感じている。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!