野村敏京が首位キープ 美香は13位に後退、藍、さくらも予選突破 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国女子 > 記事

LPGA日本オフィシャルサイト 米国女子
LPGA日本公式サイト

ピュアシルク・バハマLPGAクラシック

  • 期間:2016年01月28日-01月31日、
  • 場所:オーシャンクラブGC(バハマ)

野村敏京が首位キープ 美香は13位に後退、藍、さくらも予選突破

2016年01月30日08時26分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 C・ハル -8
  ミーガン・カーン -8
  野村敏京 -8
4 キム・セヨン -7
  K・ミンソ -7
  C・マシュー -7
  A・ノルドクビスト -7
8 P・クリーマー -6
  キム・ヒョージュ -6
10 A・リー -5

順位の続きを見る

トータル8アンダーの野村(Photo by Kevin C. CoxGetty Images)

トータル8アンダーの野村(Photo by Kevin C. CoxGetty Images)

ピュアシルク・バハマLPGAクラシック 2日目◇29日◇オーシャンクラブGC(6,644ヤード・パー73)>

 米国女子ツアー2016年シーズン開幕戦「ピュアシルク・バハマLPGAクラシック」は第2ラウンド。首位タイからスタートした野村敏京が2日目もスコアを3つ伸ばしトータル8アンダーで首位タイをキープした。

【関連写真】米国女子ツアーで活躍する選手の写真も盛りだくさん!女子プロフォトギャラリー

 野村は前半の2度の連続バーディでスコアを伸ばす。後半も13番までに2バーディを奪ったが、そこから2ボギー。バックナインはイーブンで終えたもののトップに踏みとどまった。

 同じく首位タイから出た宮里美香は、2つ伸ばして迎えたバックナインに落とし穴。14番から連続ボギーを叩くと16番ではまさかのダブルボギー。最終18番で意地のバーディを奪ったものの首位と4打差の13位タイに後退した。

 その他、宮里藍はスコアを2つ伸ばしトータルイーブンパーの46位タイ、横峯さくらもトータル2オーバーで予選突破。上原彩子は大乱調。スコアを6つ落とし予選落ちとなっている。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

松山・石川らが出場 「WGC-メキシコ選手権」速報
松山英樹、石川遼らが出場する「WGC-メキシコ選手権」の速報はこちら
小平が出場する「プエルトリコ・オープン」リーダーボード
小平が出場する「プエルトリコ・オープン」のリーダーボードはこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!