“世界No.1”スピースvs日本ツアーメンバー!昨季賞金王の狙いは? | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

SMBCシンガポールオープン

  • 期間:2016年01月28日-01月31日、
  • 場所:セントーサゴルフクラブ(シンガポール)

“世界No.1”スピースvs日本ツアーメンバー!昨季賞金王の狙いは?

2016年01月27日20時27分

スピースとのラウンドに目を輝かせるキム・キョンテ!(撮影:ALBA)

SMBCシンガポールオープン 事前情報◇27日◇セントーサGCセラポンC(7,398ヤード・パー72)

 明日、開幕する日本ゴルフツアー機構とアジアンツアーの共同主管競技「SMBCシンガポールオープン」の前日記者会見に昨季の国内ツアー賞金ランクトップ3のキム・キョンテ、宮里優作池田勇太が登壇。賞金王のキョンテは「ペアリングを見て嬉しかった」と昨季メジャー2冠、現世界NO.1のジョーダン・スピース(米国)との予選ラウンドのペアリングに目を輝かせた。

国内男子ツアーをフォトギャラリーでチェック!

 「世界1位の選手と回ることはなかなかないこと。自分も勉強になるんじゃないかと思っています」と戦いつつも、スピースのプレーを“盗みながら”プレーしたいと語ったキョンテ。特に「パターが上手いと皆がいっているのでどうようなパッティングをするのか、見たことがないので見てみたい」とグリーン上での所作に注目したいという。

 開催コースのセントーサGCセラポンコースは過去3回プレーしたことあるキョンテ。この難関コースの印象については「今大会は距離を長くしているし、特に長いミドルホールはアゲインストになることが多いので、いかにパーで凌ぐかが大事になってくる」と風の影響を警戒した。

 一方、迎え撃つスピースもこの日のプロアマ戦で風の影響を受けやすい7番パー5でセカンドショットを地の這うような低空ショットで花道からコロがしてグリーンを狙うなど、コース戦略を練ってきている。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「大王製紙エリエールレディスオープン」ライブフォト
今シーズンも残り2戦!「大王製紙エリエールレディスオープン 」の写真を現地からお届け!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米女子ツアー「CMEグループ・ツアー選手権」組み合わせ
畑岡奈紗が出場する「CMEグループ・ツアー選手権」の組み合わせはこちら
米男ツアー「ザ・RSMクラシック」組み合わせ
小平智が出場する「ザ・RSMクラシック」の各選手のスタート時間はこちら
今シーズン最終戦! 欧州男子ツアー組み合わせ
今シーズン最終戦! 欧州ツアー「DPワールド ツアー選手権 ドバイ」の組み合わせはこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!