【スイング解説】森田理香子の飛距離の秘密は“ゆったりのなかの力強さ” | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内女子 > 記事

【スイング解説】森田理香子の飛距離の秘密は“ゆったりのなかの力強さ”

2016年01月22日19時06分

クラブを体に巻きつけるように振っていく森田理香子

 

クラブを体に巻きつけるように振っていく森田理香子(撮影:米山聡明)

 昨季の国内女子ツアーの優勝選手を振り返り、強さの要因を探る“Playback LPGATour2015”。優勝者のスイングを解説してきたが、番外編として昨季優勝こそないものの、今季の活躍が期待される注目選手をピックアップしていく。第23回目は2013年賞金女王の森田理香子。女子ツアーで最も美しいと評される森田のスイングの特徴とは?

【解説】クラブを体に巻きつけるように振るシンプルフォーム!森田理香子スイング連続写真(計11枚)

 ツアーのなかでも飛距離が魅力の選手だがツアープロコーチの辻村明志氏は「リストワークが非常に上手く“ゆったりとしなやかにスイングをする”にも関わらず大きな飛距離を出せるのは、パワーのタメ方が上手く、体幹がとても強い森田ならでは」と評す。

 「アドレスのスタンス幅を狭くとっているのは、左右の体のブレをなくして小さな移動のなかで大きなエネルギーを生み出すことが目的。その場で回転するイメージですね(辻村)」

 体重移動を大きく使うというよりも、背骨を中心とした左右対称の回転運動でフィニッシュ直前までしっかりと頭を残して、クラブを体に巻きつけるようにシンプルに振るのが森田のスイングフォーム。力の抜けたバランスの良いフィニッシュが、彼女のスイングバランスの良さを象徴しているという。

 「スイングテンポが速く、頭を残せず、フィニッシュが上手く立てないアマチュアの方は、遠くの景色が平行に見えるようバランスの良いフィニッシュを3秒間とることからスイングを考えても良いのではないでしょうか」と辻村氏。森田のようなスイングは難しいもののバランスのよいスイングを手に入れるためには試してみるのはどうだろう。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「大王製紙エリエールレディスオープン」ライブフォト
今シーズンも残り2戦!「大王製紙エリエールレディスオープン 」の写真を現地からお届け!
「エリートグリップシニアOP」
リアルタイム速報
「エリートグリップシニアOP」が開幕! オジサンたちのアツい戦いを見逃すな!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
「三井住友VISA太平洋マスターズ」ライブフォト
「三井住友VISA太平洋マスターズ」の様子を現場からお届けします!
米男ツアー「マヤコバ ゴルフクラシック 」速報
小平智が出場する「マヤコバ ゴルフクラシック」の速報はこちら
川村昌弘が出場! 欧州男子ツアー速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「ネッドバンクゴルフチャレンジ hosted by ゲーリー・プレーヤー 」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!