片岡大育6位Tで最終日へ!石川、小平はセカンドカット、首位はスネデカーら | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

片岡大育6位Tで最終日へ!石川、小平はセカンドカット、首位はスネデカーら

2016年01月17日13時17分

片岡大育、首位と5打差の6位Tで最終日へ!

片岡大育、首位と5打差の6位Tで最終日へ!(撮影:米山聡明)

ソニー・オープン・イン・ハワイ 3日目◇16日◇ワイアラエCC(7,044ヤード・パー70)>

 米国男子ツアー「ソニー・オープン・イン・ハワイ」は3日目の競技が終了。この日、首位につけたのはトータル16アンダーまで伸ばしたブラント・スネデカー(米国)とザック・ブレア(米国)の2人。スネデカーは4バーディ・ノーボギーで“66”をマーク。一方のブレアは6バーディ・ノーボギーで“64”のラウンドだった。

初出場の片岡大育、ショットの精度で日本勢最高位

 1打差のトータル15アンダー3位にケビン・キスナー(米国)がつけた。続くトータル14アンダー4位にキム・シウー(韓国)。さらにファビアン・ゴメス(アルゼンチン)がトータル12アンダーで5位とした。

 また、5人の日本人選手が予選を突破したが、その中で片岡大育がこの日7バーディ・1ボギーの“64”で6つ伸ばし、トータル11アンダーの6位タイへ浮上。初めてのPGAツアー挑戦ながらトップ10内で最終日へ駒を進めた。

 その他の日本勢では谷原秀人がトータル5アンダーとし59位タイ。宮里優作はトータル4アンダーで68位タイで最終日に駒を進めた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!