宮里美香インタビュー 逆境を跳ね返して迎える2016年シーズンの野望 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 米国女子 > 記事

LPGA日本オフィシャルサイト 米国女子
LPGA日本公式サイト

宮里美香インタビュー 逆境を跳ね返して迎える2016年シーズンの野望

2016年01月28日12時04分

オリンピック、メジャー制覇へ意気込む宮里美香(2015年撮影)

 

オリンピック、メジャー制覇へ意気込む宮里美香(2015年撮影)

2008年に単身渡米し2009年にアメリカ女子ツアーでプロゴルファーとしてデビューした宮里美香。2012年にはアメリカ女子ツアーで初優勝を上げ、日本女子ツアーでも2010年、2013年に日本女子オープンゴルフ選手権競技を制している。今シーズンのゴルフを振り返ってもらいつつ、今後の目標を聞いた。

アメリカでの戦いも続々アップ!宮里美香フォトギャラリー

―アメリカでの7シーズン目となった2015年は賞金ランキング28位という結果になりました。2015年シーズンを振り返るとどんな年でしたか?

 2014年は初めてのシード落ちを経験しました。今までは、シードをとってプレーすることは当たり前。いかに上位で優勝争いをするかを考えていたので、悔しかったですね。でも、ゴルフは何が起こるか分からないスポーツなので、これもひとつの経験なんだと切り替え、新たな気持ちで2015年シーズンに向けて準備しました。

―具体的にどんな準備をしたのでしょうか。
 2014年はシーズン途中でスタミナ切れを感じることもありましたし、技術を上げていくためにも体力は必要。そう考えてトレーニングを重視しました。新しいトレーナーにお願いし、シーズン中もずっと帯同してもらったんです。今までは走ることが大嫌いだったのですが、2015年シーズンは走り込みもたくさんしましたね。トレーニングを続けたことが結果につながりました。内容の濃い一年になったと思います。

―2015年シーズンで印象に残った試合はありますか?
 6月にアーカンソーで開催されたウォルマートNWアーカンソー選手権です。2年ぶりに優勝争いをして2位になりました。実はこのトーナメントとは相性がよく、過去にも2位と3位になったことがあります。この試合、同組で優勝争いをしたのはステイシー・ルイス。彼女の出身大学が地元のアーカンソーということで、私は完全にアウェー状態でプレーしました。セカンドショットをステイシーより近くに寄せても拍手もなにもない状態。「アメリカ人ってキツイな」って思いながらプレーしていました(笑)。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「伊藤園レディス」ライブフォト
今シーズンも終盤戦!「伊藤園レディス」の写真を現地からお届け!
「エリートグリップシニアOP」
初日ペアリング
「エリートグリップシニアOP」が今週開幕! 初日のペアリングはこちら
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
「三井住友VISA太平洋マスターズ」ライブフォト
「三井住友VISA太平洋マスターズ」の様子を現場からお届けします!
米男ツアー「マヤコバ ゴルフクラシック 」速報
小平智が出場する「マヤコバ ゴルフクラシック」の速報はこちら
川村昌弘が出場! 欧州男子ツアー速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「ネッドバンクゴルフチャレンジ hosted by ゲーリー・プレーヤー 」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!