ベテラン河井博大が滑り込みシードを守る!初シード選手は9名 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

カシオワールドオープン

  • 期間:2015年11月26日-11月29日、
  • 場所:Kochi黒潮カントリークラブ(高知県)

ベテラン河井博大が滑り込みシードを守る!初シード選手は9名

2015年11月29日19時04分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 黄重坤 -15
2 石川遼 -14
3 片山晋呉 -11
4 永野竜太郎 -10
  藤本佳則 -10
6 谷原秀人 -9
  B・ジョーンズ -9
8 崔虎星 -8
9 手嶋多一 -7
  呉阿順 -7

順位の続きを見る

最終戦で滑り込み、シードを獲得した河井博大

最終戦で滑り込み、シードを獲得した河井博大(撮影:岩本芳弘)

カシオワールドオープン 最終日◇29日◇Kochi黒潮カントリークラブ(7,315ヤード・パー72)>

 国内男子ツアー『カシオワールドオープン』が終了し、来季のシード選手が確定。大会前にシード圏外の79位に位置していた河井博大だったが、同大会35位タイに入り、滑り込みでランク76位に浮上した。また、同大会9位タイと上位に食い込んだ額賀辰徳が第2シード圏内・74位から第1シード圏内・ランク61位に入り、来季の全試合出場権を6年ぶりに手にした。

今シーズンの国内ツアーをフォトギャラリーで振り返る!

 初シードを手に入れたのは9名で、最上位は昨年のチャレンジツアー賞金王の今平周吾(ランク24位)。若手ではツアー外競技の『ネスレマッチプレー』で石川遼を下して、名を挙げた堀川未来夢がランク41位、今季『全英オープン』に出場した富村真治がランク74位でシード入りした。

 またシード陥落の憂き目にあったのは10名。ベテラン勢では塚田好宣丸山大輔今野康晴が喪失している。

 以下、初賞金シード、賞金シード復帰、賞金シード陥落選手を記載する。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!