片山晋呉、首位T浮上もワトソンとは“回りたくない”!? | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

三井住友VISA太平洋マスターズ

  • 期間:2015年11月12日-11月15日、
  • 場所:太平洋クラブ 御殿場コース(静岡県)

片山晋呉、首位T浮上もワトソンとは“回りたくない”!?

2015年11月13日18時46分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 片山晋呉 -12
  B・ワトソン -12
  T・クロンパ -12
4 武藤俊憲 -11
  宮里優作 -11
6 朴相賢 -9
  貞方章男 -9
8 永野竜太郎 -8
  J・パグンサン -8
  丸山大輔 -8

順位の続きを見る

片山晋呉が2日目でバッバ・ワトソンを捕らえ首位に並んだ

片山晋呉が2日目でバッバ・ワトソンを捕らえ首位に並んだ(撮影:上山敬太)

<三井住友VISA太平洋マスターズ 2日目◇13日◇太平洋クラブ御殿場コース(7,246ヤード・パー72)>

 静岡県にある太平洋クラブ御殿場コースで開催されている「三井住友VISA太平洋マスターズ」の2日目。2位からスタートした片山晋呉が2日連続となるノーボギーラウンドでスコアを12アンダーまで伸ばし首位タイに浮上した。

国内男子ツアーはフォトギャラリーでチェック!

 「前半はチャンスもほとんど無くてふつ〜な感じ」とパーを9つ並べた。首位を走るバッバ・ワトソン(米国)追撃を開始したのはバックナインに入ってからだった。出だしの10番、11番で連続バーディを奪って流れを作ると、15番でもバーディ。そして最終18番パー5では残り230ヤードから5番ウッドで2オン成功。惜しくもイーグルパットは外れたがバーディで締めてリーダーボードのトップに名を連ねた。

 片山と並びトップにつけるのはバッバ・ワトソンタンヤゴーン・クロンパ(タイ)。明日は今大会最注目プレーヤーとのペアリングとなった。しかし、片山はワトソンとのラウンドが嫌だという。「回りたくない。毎ホール置いてかれたら、気が滅入っちゃうもん」。

 そういう片山だが、自身のゴルフに影響が出ることはない。「一緒でも変わらないよ。今の感じならそんなに崩れないだろうし、1つか2つは伸ばしたいね」。米国ツアー屈指の飛ばし屋相手でも自分のゴルフを貫き、2008年以来となる2度目のウイニングジャケットを狙う。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「TOTOジャパンクラシック」ライブフォト
日本で開催される米国女子ツアー「TOTOジャパンクラシック」の写真を現地からお届け!
「HEIWA・PGM Championship」ライブフォト
「HEIWA・PGM Championship」の様子を沖縄からお届けします!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!