引退から6年…ロレーナ・オチョアの今 近い将来と遠い将来 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国女子 > 記事

LPGA日本オフィシャルサイト 米国女子
LPGA日本公式サイト

ロレーナ・オチョア招待

  • 期間:2015年11月12日-11月15日、
  • 場所:クラブ・デ・ゴルフ・メキシコ(メキシコ)

引退から6年…ロレーナ・オチョアの今 近い将来と遠い将来

2015年11月12日12時13分

タイガー・ウッズとメキシコでゴルフクリニックに出席するロレーナ・オチョア(Photo by Hector Vivas/LatinContent/Getty Images)

ロレーナ・オチョア招待 事前情報◇12日◇メキシコGC>

 ロレーナ・オチョア(メキシコ)がその素晴らしいキャリアに終止符を打ったのは2010年。彼女が「ロレーナ・オチョア招待」をスタートさせたのは現役時代の2008年で今年8年目となる。

昨年大会を制した旧友クリスティーナ・キムとツーショットのロレーナ・オチョア
 
 現在第3子を予定しており妊娠7か月ながら、今まで以上に真剣に大会ホストとしての任務を果たしている。火曜日には地元の若い男女ゴルファー向けのジュニアイベントを開催したオチョア。彼女はこの大会が再び母国で開催されることを喜んでいる。

 「いろんな意味で特別な一週間です。最も素晴らしいのはメキシコの人たちにLPGAとは何かを、そして選手たちの素晴らしさを、見せることができるということです」と、オチョアは言う。「そしてメキシコの選手たちが参戦するのもとても重要なこと。若い男女のゴルファーたちがこの大会をモチベーションとし、将来プロを目指す糧にしてくれた良い。とても大事な一週間なんです」。

 オチョアにとってこの美しい大会は母国に見せるためだけでなく、昔の親友たちと再開する場でもある。「もちろん友達と会えないのは寂しいです。でも家で幸せな生活を送っているし、二人の子供達がいて忙しい。1月には3人目も予定しているしこれ以上のことはありません」と、彼女は言う。「家族と一緒にこの一週間を楽しみたいと思います。家族や友人たちと今もプレーすることはありますよ」。

 今週、そして近い将来に復帰することはないものの、米国女子ツアーの試合に再び参戦することをオチョアは否定しなかった。ただフルタイムで参戦することはないだろうとも付け加えた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

河本結が初戦でトップ10入り! 結果はこちら
河本が米女ツアー初参戦!「ゲインブリッジLPGAアット・ボカ・リオ」の結果はこちら
米男ツアー「ファーマーズ・インシュランス・オープン」結果
松山英樹、T・ウッズらが出場した「ファーマーズ・インシュランス・オープン」の結果はこちら
今平が出場! 「オメガ・ドバイデザートクラシック」結果
今平周吾と川村昌弘らが出場した欧州ツアー「オメガ・ドバイデザートクラシック」の結果はこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!