復調の足音1打差のヤニ・ツェン リディア・コの足りなかった2打差 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国女子 > 記事

LPGA日本オフィシャルサイト 米国女子
LPGA日本公式サイト

LPGA KEBハナバンク選手権

  • 期間:2015年10月15日-10月18日、
  • 場所:スカイ72GC オーシャンC(韓国)

復調の足音1打差のヤニ・ツェン リディア・コの足りなかった2打差

2015年10月19日15時40分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 L・トンプソン -15
2 パク・ソンヒョン -14
  Y・ツェン -14
4 L・コ -13
  G・ピラー -13
  A・ヤン -13
7 フォン・シャンシャン -12
  S・ペターセン -12
9 チョ・ユジン -10
  C・チョイ -10

順位の続きを見る

LPGA KEBハナバンク選手権 最終日◇18日◇スカイ72GC オーシャンC(6,364ヤード・パー72)>

 最終ホールでバーディを決めたものの、ヤニ・ツェン(台湾)はレクシー・トンプソン(米国)に1打差で敗れた。それでもツェンは今週の結果に手応えを感じ、勝利は近いと確信している。

 「どんどん近づいてきています。フィーリングがとても良いし、今週はずっとそうでした」と、ツェンは言う。「ショットで少しミスはありましたが、パットとショットすべてにおいてベストを尽くしました。あきらめずに最後まで勝利を目指して戦いました」。

 ツェンはこれで出場した直近の4試合のうち3試合でトップ5入り。そのうち準優勝が2回。ツェンは昔の自分を取り戻したと思いながら台湾へ帰るだろう。何が変わったかは説明できないが、2年前のフィーリングが戻ってきている。

 「昔の自分に戻ってきました。メンタルコーチ、トレーナー、コーチとのトレーニングがとても良い感じです」と、ツェンは語る。

 「すべてがうまくまとまってきているし、私がまだ優勝できることを信じている人たちに感謝したいです。優勝することを楽しみにしています。優勝を狙ってこのアジアスイングに参戦しています。毎週近づいてきていると思うし、来週台湾で優勝できたら素晴らしいですね」。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

河本結が米女ツアー初出場! 組み合わせはこちら
河本ら日本勢が多数出場する「ゲインブリッジLPGAアット・ボカ・リオ」の組み合わせはこちら
米男ツアー「ファーマーズ・インシュランス・オープン」組み合わせ
松山英樹らが出場する「ファーマーズ・インシュランス・オープン」のペアリングはこちら
今平が出場! 「オメガ・ドバイデザートクラシック」組み合わせ
今平周吾が出場する欧州ツアー「オメガ・ドバイデザートクラシック」の組み合わせはこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!