“芹沢流アプローチ”効果!木戸愛 1打差・2位Tで最終日へ | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

スタンレーレディスゴルフトーナメント

  • 期間:2015年10月09日-10月11日、
  • 場所:東名カントリークラブ(静岡県)

“芹沢流アプローチ”効果!木戸愛 1打差・2位Tで最終日へ

2015年10月10日18時10分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 若林舞衣子 -9
2 イ・ボミ -8
  木戸愛 -8
4 大江香織 -7
5 藤本麻子 -6
  鈴木愛 -6
7 香妻琴乃 -5
  成田美寿々 -5
  渡邉彩香 -5
  大山志保 -5

順位の続きを見る

1打差・2位に浮上した木戸愛

1打差・2位に浮上した木戸愛(撮影:ALBA)

スタンレーレディスゴルフトーナメント 2日目◇10日◇東名カントリークラブ(6,583ヤード・パー72)>

 『スタンレーレディス』初日4アンダー・4位タイと好スタートを切った木戸愛。ホールアウト後「一円でも多く稼ぎたい」とシート権確保へ向けて決意を語ったが、2日目も「不安なくできました」という言葉どおり、4バーディ・ノーボギーの安定したプレーで首位と1打差の2位に浮上した。

【関連】木戸のプレーは?『スタンレーレディス』2日目をLIVEPHOTOで振り返る!

 スタート前に会場に駆けつけた師匠・芹沢信雄に、ショット、パット、アプローチを見てもらったという木戸は、ショットに関しては「“いいんじゃない、頑張ってこい!”という言葉をもらいました」と太鼓判をもらい、アプローチに関してはライ別の打ち方の確認を受けたという。

 その“芹沢流アプローチ”が活きたのは2ホール。まずはスコアを1つ伸ばして迎えた6番パー3。ティショットでグリーンを外し、15ヤードのアプローチを残すも「“逆目のライではフェースを少し開いて、コックを使って打つ”ことを意識しました」と教えをしっかりと思い出し、危なげなくパーセーブ。

 そして8番パー5では2打目でグリーンを外し、またもや15ヤードのアプローチとなるも「今度は順目だったので“フェースは開かずにノーコック”」を意識して1.5mに寄せてバーディ奪取。9番にピンチを迎えるも10mのパットを沈めて乗り切ると、後半は危なげないゴルフで2つ伸ばし、最終日最終組でのプレー権利を手に入れた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「伊藤園レディス」ライブフォト
今シーズンも終盤戦!「伊藤園レディス」の写真を現地からお届け!
「エリートグリップシニアOP」
リアルタイム速報
「エリートグリップシニアOP」が開幕! オジサンたちのアツい戦いを見逃すな!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
「三井住友VISA太平洋マスターズ」ライブフォト
「三井住友VISA太平洋マスターズ」の様子を現場からお届けします!
米男ツアー「マヤコバ ゴルフクラシック 」速報
小平智が出場する「マヤコバ ゴルフクラシック」の速報はこちら
川村昌弘が出場! 欧州男子ツアー速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「ネッドバンクゴルフチャレンジ hosted by ゲーリー・プレーヤー 」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!