尾崎直道、連覇へ3打差先には鉄人「向かっていく」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > > 記事

日本プロゴルフシニア選手権

  • 期間:2015年10月08日-10月11日、
  • 場所:サミットゴルフクラブ(茨城)

尾崎直道、連覇へ3打差先には鉄人「向かっていく」

2015年10月10日18時02分

3打差を追う尾崎直道 残すは18ホールだ(撮影:ALBA)

日本プロゴルフシニア選手権 住友商事・サミットカップ 3日目◇10日◇サミットゴルフクラブ(6,935ヤード・パー72)>

 尾崎直道の大会連覇へ向けては高い壁が立ちはだかる。3打差の首位をいくのは昨年プレーオフを戦い、今季はすでに2勝を挙げている室田淳。ホールアウトして室田のスコアを確認した尾崎は「12(アンダー)だよね?まぁそれくらいで回ってくるだろうな」と厳しい最終日を覚悟した。

海外再挑戦を表明している尾崎直道 連覇を手土産にできるか

 この日は3番でボギーが先行。「フェアウェイバンカーからカツンってよくやるんだよなぁ最近」とセカンドがトップしてスコアを落とした。それでも、「“いっぱいいっぱい”のゴルフしか出来ない」と背中の痛みに顔を歪めながらもそこから6つのバーディを奪ってムーブアップ。「一生懸命やればいいと思ってやっている」とこの日もドライバーを懸命にふりちぎって食らいついた。

 3日間は自分のプレーに集中して無我夢中で走り抜けた。しかし、残す18ホールはそうもいかない。「明日はもうスコアを意識してプレーしないとしょうがないよね。意識しながらも向かっていくゴルフができるかどうか」。倒すべき相手の後退は期待できないだけに、自らが伸ばしていくのみだ。

 「あとは去年と同じような運が回ってくるかだな」と僅かな期待を寄せた最終日の茨城県は雨予報。故障を抱える尾崎にとっては厳しいコンディションとなるが、「雨だろうが嵐になろうがって感じだね」。ビッグタイトルの連覇へ弱音は吐かない。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!