リディア・コが最年少メジャーチャンピオンに!「最高の気分」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国女子 > 記事

LPGA日本オフィシャルサイト 米国女子
LPGA日本公式サイト

エビアン選手権

  • 期間:2015年09月10日-09月13日、
  • 場所:エビアン・リゾートGC(フランス)

リディア・コが最年少メジャーチャンピオンに!「最高の気分」

2015年09月14日12時31分

リディア・コ強し!メジャーの最終日に“63”をマーク(Photo by Stuart Franklin/Getty Images)

リディア・コ強し!メジャーの最終日に“63”をマーク(Photo by Stuart Franklin/Getty Images)

 米国女子ツアー史上最年少メジャーチャンピオンとなる最後のチャンスで、リディア・コが最終日8アンダー、“63”と素晴らしいプレーを見せ、「エビアン選手権」で初のメジャータイトルを手にした。コの“63”はメジャー優勝者の中で最終ラウンドの最少ストローク記録。これまでは2004年の全英女子OPにおけるカレン・スタプルズの64が記録だった。

リディア・コのフォトギャラリー

 「私、びしょぬれ(笑)寒いわ」、コは18番グリーンでお祝いとして水をかけられ優勝会見でこの一言。「でも、最高の気分。いい位置で今日を迎えられ、自分のゴルフに集中しました」と喜びを露にした。序盤はレクシー・トンプソンを追いかける展開となったが、後半で5つのバーディを奪うなど、終ってみれば6打差をつけての圧勝でビッグタイトルを獲得した。

 これにはトンプソンも「フロントナインは良いプレーができましたが、後半は苦戦しました。ティショットを見失い、アイアンも良いショットができませんでした。“63”をマークする選手を倒すのは難しいですね」とこの日のコのプレーに脱帽していた。

 この大会はモーガン・プレッセルがもつメジャー優勝最年少記録を塗り替える最後のチャンスだった。プレッセルは2007年にクラフトナビスコ選手権で18歳10カ月と9日で優勝した。コはこの大会で18歳4カ月と20日で新記録を樹立した。

※USLPGA公式サイトより抜粋

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「大王製紙エリエールレディスオープン」ライブフォト
今シーズンも残り2戦!「大王製紙エリエールレディスオープン 」の写真を現地からお届け!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米女子ツアー「CMEグループ・ツアー選手権」組み合わせ
畑岡奈紗が出場する「CMEグループ・ツアー選手権」の組み合わせはこちら
米男ツアー「ザ・RSMクラシック」組み合わせ
小平智が出場する「ザ・RSMクラシック」の各選手のスタート時間はこちら
今シーズン最終戦! 欧州男子ツアー組み合わせ
今シーズン最終戦! 欧州ツアー「DPワールド ツアー選手権 ドバイ」の組み合わせはこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!