テーマは“世界へ” 武藤俊憲の海外への思いは | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内男子 > 記事

テーマは“世界へ” 武藤俊憲の海外への思いは

2015年09月13日19時31分

今大会強さを見せつけた武藤俊憲が第2回目の王者に輝いた

 

今大会強さを見せつけた武藤俊憲が第2回目の王者に輝いた(撮影:福田文平)

片山晋呉インビテーショナルネスレ日本マッチプレー選手権 レクサス杯 決勝◇13日◇恵庭CC(6,988ヤード・パー72)>

 「片山晋呉インビテーショナルネスレ日本マッチプレー選手権 レクサス杯」は武藤俊憲がホストプロ片山晋呉との決勝マッチを制し第2回チャンピオンに輝いた。武藤には優勝賞金7,000万円のビッグボーナスに加え、欧州ツアー「ハッサンII世トロフィ」への出場権が与えられた。

国内男子ツアーをフォトギャラリーでチェック!

 「近年の片山さんにはない何かを感じた」。マッチの立ち上がりは圧倒された。1番でバーディを奪ったのを皮切りに3番まで3連続ダウンをくらい、いきなり強烈なプレッシャーをかけられた。「すごい勢いだった。キャディとも“仕掛けてきたね”って話していて…」。

 それでも、スキを見つけたのは4番パー3。片山がグリーンを外してボギーとして2ダウンとしたところで「こんな片山さんでもミスするんだと。やっと普通のマッチになった気がした」と落ち着きを取り戻すと、6番からは逆に3連続アップ。前半で逆転に成功すると尻上がりに調子を上げた。

 後半は鋭いショットを連発する片山に対し一歩も引かない。「パターはずっと良かったのでチャンスにつけることだけを考えた」。オールスクエアで迎えた13番からはミドルパットを立て続けに沈めていく。2アップとした15番では先にセカンドをOKにつけられるも、約6メートルをねじ込んで追い上げを許さず。「あのパットは(師匠の)谷口さんもほめてくれるんじゃないかな」と白い歯を見せた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!