テレサ・ルーが史上8人目のメジャー3冠!池ポチャからの“ナイスボギー”で生涯グランドスラムに王手 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯

  • 期間:2015年09月10日-09月13日、
  • 場所:パサージュ琴海アイランドゴルフクラブ(長崎県)

テレサ・ルーが史上8人目のメジャー3冠!池ポチャからの“ナイスボギー”で生涯グランドスラムに王手

2015年09月13日18時02分

これでメジャー3冠のテレサ・ルー、日本女子ツアー初の生涯グランドスラムに王手をかけた

これでメジャー3冠のテレサ・ルー、日本女子ツアー初の生涯グランドスラムに王手をかけた(撮影:米山聡明)

<日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯 最終日◇13日◇パサージュ琴海アイランドゴルフクラブ(6,735ヤード・パー72)>

 国内女子メジャー第2戦「日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯」最終日。今年、日本女子プロゴルファーの頂点に立ったのはテレサ・ルー(台湾)だった。

今シーズンのテレサ・ルーを写真館で振り返る!

 メジャー3勝目をかけて挑んだ最終日は、首位タイで並ぶ上田桃子、賞金レースを独走するイ・ボミ(韓国)との3つ巴の戦いとなった。出だしからバーディを奪うライバル2人に対しテレサはずっとパーを並べる我慢の展開。だが全く動じることはなかった。「2オン2パットは私のマネージメント通りでした。良いプレーを続ければチャンスは必ずくる」。

  雌伏の時を経てテレサが開花したのは9番パー5。ティショットをフェアウェイ真ん中に置いてのセカンドショットだった。「この距離でレイアップだと使うクラブがPW、PWってなっちゃう。それじゃあ面白くない。ゴーゴーって(笑)」と果敢に2オン狙い。打球はグリーンを越えてバンカーに入ったものの、そこからキッチリ寄せてバーディ。ハーフターンを前に1つ抜け出すことに成功した。

 後半も安定したゴルフで首位をキープし続けたテレサ。最後の山場は2位に2打リードし迎えた17番パー3。「リズムが早くなってしまった」とティショットを引っ掛けまさかの池ポチャ。しかし、前に出て打ち直した3打目をピン2メートルにつけて“ナイスボギー”を拾い首位を死守。最後はバーディで72ホールを締めくくりトータル7アンダーでホールアウト、今季4勝目を挙げた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!