松山英樹 6位タイ浮上!久々の優勝争いに「後半勝負をかける」 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

ドイツ銀行選手権

  • 期間:2015年09月04日-09月07日、
  • 場所:TPCボストン(マサチューセッツ)

松山英樹 6位タイ浮上!久々の優勝争いに「後半勝負をかける」

2015年09月07日09時50分

逆転の可能性を残す5差・6位タイに浮上した松山

逆転の可能性を残す5差・6位タイに浮上した松山(撮影:岩本芳弘)

ドイツ銀行選手権 3日目◇6日◇TPCボストン(7,242ヤード・パー71)>

 米国男子ツアープレーオフシリーズ第2戦「ドイツ銀行選手権」3日目。10位タイ発進とで、上位との差を少しでも縮めておきたい松山英樹のムービングデーは4バーディ・2ボギーの“69”。トータル8アンダーに伸ばし、単独首位に立ったヘンリック・ステンソン(スウェーデン)と5打差の6位に浮上を果たし、最終日の逆転へ可能性を残すポジションにつけた。

松山英樹、イーグル奪取でガッツポーズ

 「グリーンが硬くなっていた。スピードは昨日の方が速かったけど、硬さとスピードの感じがちょっと合わなかった」とパッティングに苦戦したと振り返った松山。9番で初バーディを奪うと、ハーフターン後の10番でも奪取し、連続バーディ。だが終盤に差し掛かる14番でセカンドショットにバンカーに入れて、3打目は脱出するだけになってしまう。「セカンドの状況からするとボギーにしなくてもいいホールでしたが…。でもよくボギーで上がれたなと思う」と悔やまれるこの日初ボギー。続く15番で取り返すも、16番パー3はグリーンを外し、再び1つ落としてしまう。

 どうしても伸ばして終わりたい上がりの18番は、前日からの連続イーグルを期待させる2オンでカップから6m地点につけるもイーグルパットは外れる。それでも最終日につながる貴重なバーディを奪い、順位を上げることに成功した。

 「もうちょっと伸ばしたかったが、崩れずにアンダーパーでフィニッシュできたのは良かった」と満足はしていないものの最低限の結果を得た3日目。「最後の方に良くなってきていたし、中盤でのショットの悪さがなくなれば、普通の状態に戻ると思います」と調子が徐々に上向いてきている感触もある。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!