<速報>石川遼“決戦”初日は1オーバー!松山、タイガーが揃って上位フィニッシュ | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

ウィンダム選手権

  • 期間:2015年08月20日-08月23日、
  • 場所:セッジフィールドCC(ノースカロライナ)

<速報>石川遼“決戦”初日は1オーバー!松山、タイガーが揃って上位フィニッシュ

2015年08月21日01時51分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 エリク・コンプトン -8
  T・ホージ -8
  W・マクガート -8
4 D・アーンスト -7
  J・ハーマン -7
  M・ホフマン -7
7 M・カイマー -6
  D・ラブIII -6
  C・ペターソン -6
  T・ウッズ -6

順位の続きを見る

ウィンダム選手権 初日◇20日◇セッジフィールド・カントリークラブ(7,127ヤード・パー70)>

 石川遼松山英樹がそろい踏みとなっている、2015年レギュラーシーズン最終戦『ウィンダム選手権』。石川遼の初日は5バーディ・6ボギー“71”となり、プレーオフ進出のための最終決戦で“痛恨”の出遅れとなった。

 INスタート・10番からスタートした石川だがいきなりのボギー発進。序盤から流れを失い、前半だけで5つのボギーを叩いて4オーバーで折り返す。なんとか取り返したい後半は立ち上がりの連続バーディで巻き返しを見せ、3番パー3で1つ落とすも5番パー5ではきっちりとバーディを奪い返し、2オーバーで残り4ホールへ。

 だが最低でも2つ獲ってイーブンに戻しておきたい状況のなかバーディは最終18番での1つのみ。1オーバーはホールアウト時点で77位タイ。上位進出が絶対条件となる大会の初日は予選突破も危うい結果となってしまった。

 また現在FedExCUPランク19位とプレーオフ進出が確定している松山はノーボギープレーかつ、5つのバーディを積み上げ、5アンダーでホールアウト。

 その松山と同組で、プレーオフ進出に“優勝が最低条件”と崖っぷちの状況に立たされているタイガー・ウッズ(米国)は6アンダーと上位で初日のラウンドを終えている。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!