ジェイソン・デイが悲願のメジャー制覇!岩田が21位、松山は37位 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

全米プロゴルフ選手権

  • 期間:2015年08月13日-08月16日、
  • 場所:ウィストリング・ストレイツ(ウィスコンシン)

ジェイソン・デイが悲願のメジャー制覇!岩田が21位、松山は37位

2015年08月17日08時17分

ついにメジャー制覇を成し遂げたジェイソン・デイ

ついにメジャー制覇を成し遂げたジェイソン・デイ(撮影:福田文平)

全米プロゴルフ選手権 最終日◇16日◇ウィスリング・ストレイツ(7,501ヤード・パー72)>

 今季の海外メジャー最終戦「全米プロゴルフ選手権」はウィスコンシン州のウィスリングストレイツで最終ラウンドを行い、トータル15アンダーの単独首位から出たジェイソン・デイ(オーストラリア)が5つスコアを伸ばしトータル20アンダーでフィニッシュ。悲願の初メジャータイトルを手にした。

松山英樹、石川遼の写真を毎日更新!PGAツアーフォトギャラリー

 トータル17アンダーの2位に今季メジャー2勝を挙げたジョーダン・スピース(米国)。トータル15アンダーの3位にはブランデン・グレース(南アフリカ)、4位にトータル14アンダーのジャスティン・ローズ(イングランド)が入っている。

 日本勢は2日目に“63”をたたき出して一躍注目を浴びた岩田寛がトータル7アンダーの21位タイ。3日目にトリプルボギーを打つなどして失速した松山英樹は、最終日も2つスコアを落としトータル3アンダーの37位タイでフィニッシュしている。小田孔明はトータル6オーバーの72位タイだった。

【最終結果】
優勝:ジェイソン・デイ(-20)
2位:ジョーダン・スピース(-17)
3位:ブランデン・グレース(-15)
4位:ジャスティン・ローズ(-14)
5位T:ブルックス・ケプカ(-13)
5位T:アニルバン・ラヒリ(-13)

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!