メジャー連続予選落ち中のウッズ、復活へ厳しい現状「トライし続ける」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

全米プロゴルフ選手権

  • 期間:2015年08月13日-08月16日、
  • 場所:ウィストリング・ストレイツ(ウィスコンシン)

メジャー連続予選落ち中のウッズ、復活へ厳しい現状「トライし続ける」

2015年08月12日17時05分

笑顔ものぞかせたが、厳しい現状におかれているウッズ(撮影:福田文平)

全米プロゴルフ選手権 事前情報◇11日◇ウィスリングストレイツ(7,501ヤード・パー72)>

 9ホールの練習ラウンドで本戦へ向けての調整を行ったタイガー・ウッズが、火曜日の公式会見に登場。2008年以来の遠ざかるメジャータイトルと自身の現状について心境を口にした。

1000個のバンカー!?開催コースガイドをチェック

 現在ウッズの置かれている状況は言うまでもなく厳しい。最新の世界ランキングでは278位に後退し、フェデックスカップポイントランキングは186位。125位以内で出場権を得るプレーオフシリーズへの進出はへ向けては、およそ300ポイントほどの上積みが必要で、これは今大会だけで考えれば単独2位に相当するポイントだ。

 会見で繰り返されたのは「調子が良くなるようにトライし続けるだけ」というフレーズ。ウッズは「マスターズ」で17位タイに入っているもの、「全米オープン」、「全英オープン」と自身初となるメジャーで連続予選落ち。まだまだ本調子へ向けて調整を続けている最中であることは言葉からも、結果からも読み取れる。

 復活へ向けてもっとも重要な要素はなんなのか。ウッズは「一貫性だ」と自己分析する。崩れたスイングのタイミングを一貫して良い状態でそろえること、そしてこれまで続けてきた練習を一貫して続けていくこと。80台を今季に入って3度叩いている安定感のなさの改善も一貫性というテーマに含まれそうだ。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

河本結が米女ツアー初出場! 速報はこちら
河本ら日本勢が多数出場する「ゲインブリッジLPGAアット・ボカ・リオ」の組み合わせはこちら
米男ツアー「ファーマーズ・インシュランス・オープン」速報
松山英樹、小平智らが出場する「ファーマーズ・インシュランス・オープン」のペアリングはこちら
今平が出場! 「オメガ・ドバイデザートクラシック」速報
今平周吾と川村昌弘らが出場する欧州ツアー「オメガ・ドバイデザートクラシック」の速報はこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!