遼、4日連続の60台で-9も1つ下げて23位Tで終戦 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

バーバゾル選手権

  • 期間:2015年07月16日-07月19日、
  • 場所:RTJゴルフトレイル(アラバマ)

遼、4日連続の60台で-9も1つ下げて23位Tで終戦

2015年07月20日14時20分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 S・ピアシー -19
2 W・ウィルコックス -16
3 R・バーンズ -14
  K・ミンフィ -14
  ロビー・シェルトン -14
6 A・クック -13
  マーク・ヘンスビー -13
  アンドリュー・ルーペ -13
  B・ウィークリー -13
10 A・バデリー -12

順位の続きを見る

バーバゾル選手権 最終日◇19日◇RTJゴルフトレイル(7,302ヤード・パー71)>

 スコット・ピアシー(米国)が初代王者に輝き幕を閉じた新規トーナメントの『バーバゾル選手権』。22位タイで最終日を迎えた石川遼は、この日3バーディ・1ボギーの“69”をマーク、2つ伸ばしトータオル9アンダーにするも順位を1つ下げて23位タイで終えた。

 この日7アンダーからスタートした石川。前半9ホールはすべてパーオンでチャンスを量産。2番では2mのバーディチャンスに。しかしこれを外し手しまいパー。その後もチャンスにつけながら、なかなか決まらず伸ばせない。前半最後の9番で1.5mにつけてやっとバーディを奪った。

 後半では11番でセカンドをバンカーに入れてしまいボギーが先行したが、13番、16番でバーディを奪い9アンダーに伸ばした。最終18番でも4メートルのチャンスにつけるもこれも外し、そのまま9アンダーでフィニッシュとなった。

 最終日はショットが冴えてパーオンを逃したのは2つのみ、チャンスを作った。パットさえ入っていればもう少し伸ばせた感が否めない。4日間60台にまとめるも大きくポイントを稼ぐことができなかった今週。来週の『RBCカナディアンオープン』に予定だが、ショットが復調の兆しを見せるだけに、来週こそは。

【最終結果】
優勝:スコット・ピアシー(-19)
2位:ウィル・ウィルコックス(-16)
3位T:リッキー・バーンズ(-14)
3位T:キム・ミンフィ(-14)
3位T:ロビー・シェルトン(-14)

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!