メジャー3連勝に1打差 ジョーダン・スピースは月曜決着に幸運アリ | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

全英オープン

  • 期間:2015年07月16日-07月19日、
  • 場所:セントアンドリュース オールドC(スコットランド)

メジャー3連勝に1打差 ジョーダン・スピースは月曜決着に幸運アリ

2015年07月20日10時11分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 J・デイ -12
  P・ダン -12
  L・ウーストハウゼン -12
4 J・スピース -11
5 P・ハリントン -10
6 S・ガルシア -9
  R・グーセン -9
  Z・ジョンソン -9
  M・リーシュマン -9
  ジョーダン・ニーブルギー -9

順位の続きを見る

らしさもどったスピース ホーガン以来の偉業へいざ最終日

らしさもどったスピース ホーガン以来の偉業へいざ最終日

全英オープン 第3ラウンド◇15日◇セントアンドリュース・オールドコース(7,297ヤード・パー72)>

 1953年のベン・ホーガン以来となる同一年のメジャー3連勝へ。立て続けに悪天候に見舞われた今年の「全英オープン」は4日目にして第3ラウンドを終了。今季メジャー2勝のジョーダン・スピース(米国)が鮮やかなカムバックを果たし、トータル11アンダーの4位と偉業達成を間近に見据えて54ホールを終えた。

松山英樹とがっちり握手を交わすジョーダン・スピースなど全英写真集

 昨日まで25時間15分に渡った第2ラウンドは、フラストレーションをため込んだ。パットの名手として知られる21歳が1ラウンドで実に3パットを5回で“37”パット。一目でわかるほどの苛立ちを抱えたままのラウンドだった。強風のため中断となった前日もひときわ声を大に運営を批判したのはスピース。「コースに出て実際に見たら、状況は違う。すぐにプレーを止めるべきだった」。その怒りは自身のふがいないパフォーマンスのはけ口ようにも思えた。

 しかし、この日は別人だった。冷静に自身のパッティングに立ち返りと即座に結果につなげていく。「左にミスをしていて、10番くらいから上手く修正できた。難しいバックナインで4バーディノーボギーはグレートだ」。クロスハンドグリップから軽いフォワードプレスで始動するストロークはスムーズにボールをラインに乗せた。

 順延により競技が月曜までずれ込んだこともスピースに幸運をもたらした。前週は米国PGAツアー「ジョンディアクラシック」で今季4勝目を挙げたが、米国からの移動時間などを考えると全英制覇に向けてはリスキーなスケジュールだという声も多かったことは確かだ。しかし、大幅なスケジュールのズレによりなかったはずの時間が、できた。「マンデーフィニッシュが逆にアジャストできる時間を与えてくれたんだ」。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」結果
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の結果はこちら
欧州男子ツアー結果
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の結果はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!