【舩越園子コラム】全米オープンを制したJ・スピースの「もらった運」と「呼び込んだ運」 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 米国男子 > 記事

【舩越園子コラム】全米オープンを制したJ・スピースの「もらった運」と「呼び込んだ運」

2015年06月23日08時26分

幸運に恵まれ、メジャー連勝をしたスピース

 

幸運に恵まれ、メジャー連勝をしたスピース(撮影:上山敬太)

 マスターズを制し、全米オープンを制し、誰もが欲しがるメジャータイトルを続けざまに手に入れたジョーダン・スピース。優勝トロフィーを胸に抱き、本当に幸せそうだった。その一方で、悔しさを噛み締めながらチェンバーズベイを去りゆく敗者たちの姿は対照的だった。

メジャー連勝!優勝カップを掲げるスピース

 全米オープン最終日、優勝を競い合った選手たちなら身に付けている技術レベルは世界屈指のハイレベル。だが、優勝できるかどうか、とりわけメジャー大会で勝利を掴むことができるかどうかは、「最後は運だ」と多くの選手たちが口を揃える。

 なるほど。敗者たちの歩みを振り返ってみると、確かに彼らには肝心なところで幸運が巡って来なかった。

 この日、先にホールアウトしたスピースに追い付き追い越すチャンスがあったのは、ダスティン・ジョンソンただ一人。だが、ジョンソンは72ホール目に2オンしていながら、まさかの3パット。「イーグルで優勝」の可能性も、「バーディーでプレーオフ」の可能性もふいにしてしまい、「パーで敗北」した。

 ジョンソンは2010年の全米オープンでも54ホールを終えて首位に立ちながら、最終日はまさかの「82」を叩き、8位に甘んじた。同じ年、全米プロでも優勝に迫りながら、72ホール目にバンカーをバンカーだと認識せず、ソールして罰打を科せられ、プレーオフ進出を逃した。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!