ウッズ、屈辱の“一人”ラウンドは2時間51分で終了 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

ザ・メモリアル・トーナメント

  • 期間:2015年06月04日-06月07日、
  • 場所:ミュアフィールド・ビレッジGC(オハイオ)

ウッズ、屈辱の“一人”ラウンドは2時間51分で終了

2015年06月08日13時12分

初めてのひとりラウンド その心中は?

初めてのひとりラウンド その心中は?(撮影:上山敬太)

ザ・メモリアル・トーナメント 最終日◇7日◇ミュアフィールド・ビレッジGC(7,392ヤード・パー72)>

 大会3連覇を含む過去5度の優勝。多くの栄光を残した「ザ・メモリアルトーナメント」でタイガー・ウッズ(米国)は屈辱の決勝ラウンドを過ごした。

松山英樹は優勝争いの中で最終日を終える 写真

 予選ラウンドをトータル1アンダーの64位タイとカットラインギリギリで通過するも、3日目には1992年のデビュー以来キャリアワーストとなる“85”を叩いてトータル12オーバーで断トツの最下位に転落。最終日はこちらもキャリアを通じて初めてとなる同伴競技者なしでの第1組スタートとなった。

 一部では屈辱的なラウンドに元王者は棄権するのではという声もあったが、いつも通り赤いシャツを身にまとったウッズは8時10分にたった一人でティオフし、「アンダーパーを目指した」と最後まで回りきった。

 結果は5バーディ・2ボギー・2ダブルボギーの“74”でスコアを2つ落としトータル14オーバーとしたものの、多くのギャラリーがウッズについてラウンドを見守った。ちなみにラウンドに要した時間はわずかに2時間51分だった。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

松山・石川らが出場 「WGC-メキシコ選手権」速報
松山英樹、石川遼らが出場する「WGC-メキシコ選手権」の速報はこちら
小平が出場する「プエルトリコ・オープン」リーダーボード
小平が出場する「プエルトリコ・オープン」のリーダーボードはこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!