“カルビ→ヒレ” オトナの武藤が2位スタート | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

“カルビ→ヒレ” オトナの武藤が2位スタート

2015年05月14日19時16分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 K・T・ゴン -8
2 A・ブランド -7
  武藤俊憲 -7
4 李尚熹 -5
  永野竜太郎 -5
  張棟圭 -5
  竹谷佳孝 -5
  藤本佳則 -5
  宮里聖志 -5
  薗田峻輔 -5

順位の続きを見る

武藤、ショット復調!難易度の高い15番から4連続バーディで締めた

武藤、ショット復調!難易度の高い15番から4連続バーディで締めた(撮影:上山敬太)

日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯 初日◇14日◇太平洋クラブ 江南コース(7,053ヤード・パー71)>

 500ヤードの難関パー4の15番から圧巻の4連続バーディ締め。武藤俊憲がノーボギーの7アンダーで回り、日本人選手最高位となる首位と1打差の2位タイスタートを決めた。

国内男子ツアーの最新情報を写真でチェック!

 OUTから出た前半9ホールは6番のバーディひとつ。難度の上がるINのバックナインでアクセルを踏み込んだ。「一生懸命やった結果。ここはINのほうが絞って打たないといけないんです。ターゲットが明確で打ちやすい。頑張らなくていいというか目いっぱいドライバーを打たなくてもいい」と自身との相性をいかして急浮上を果たした。

 状態は決していいものではない。「プロアマでもひどくてアマチュアの人にお願いしていたくらい」。生命線のショットに不安を覚え、前日は練習ラウンドも行わず練習場で長時間にわたり調整を行った。ツアーが誇るショットメーカーも、初日のティオフを迎えても不安は消えなかった。

 それでも「ムキになってもしょうがない。そうなると倉本さんの思うつぼ。バシバシ振り回さないで、手嶋さんみたいにゆっくりコントロールすればいい」。もうすぐベテランの域にもさしかかる37歳。「そういう風に切り替えていかないとこの世界ではやっていけないからね」。今季初のメジャーで、これまでとはちょっと違った一面を見せている。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!