2日目は17歳のヘンダーソンが首位に浮上!18歳のリディア・コ、5位後退 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国女子 > 記事

LPGA日本オフィシャルサイト 米国女子
LPGA日本公式サイト

スインギング・スカートLPGAクラシック

  • 期間:2015年04月23日-04月26日、
  • 場所:レイクマーセドGC(カリフォルニア)

2日目は17歳のヘンダーソンが首位に浮上!18歳のリディア・コ、5位後退

2015年04月25日17時50分

 「なかなか軌道に乗ることができなかった」とコは語った。「こういう状態になると、すごく難しくなってしまう。こういう時はパー5をうまく利用しなければいけないと思う。でもいずれのホールでもうまくいかなくて、難しくなってしまった。まるでいくつかショットを無駄にしているような気分になってしまう」。

 コにとっては珍しいことである。ヘンダーソンとは4打差しかなく、最終日に連覇を果たすのには絶好のポジションについている。LPGAツアーでの6度の優勝のうち、5打差を覆した2014年のCMEグループチャンピオンシップを含む、4つの大会でコは首位を追う立場で週末を迎えている。

 しかし、今週末のこの大会で同じように首位を奪うには、どんな困難が待ち受けているかコは熟知している。「去年はアップダウンがとても多くて、それがすごく決定的だった。あちこちで緩いショットを打ったり、変なライに行ったりすることもたまにある。アップダウンがある時は、そういう時にパーセーブをとって、パー5をうまく利用することがとても大事になる。去年はそうやったし、昨日もそうやってきた」。

 コが首位を奪えるかはわからないが、いつもよりも経験の少ない選手がリーダーボードの上位を占めている。リーダーボードの上位8人の選手のうち、ツアーの優勝経験者は、コ、ナヨンとフリエタ・グラナダのみである。

※USLPGA公式サイトより提供

前のページ   12   次のページ

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!