まだまだレギュラーいける!尾崎直道が3アンダー発進 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

東建ホームメイトカップ

  • 期間:2015年04月16日-04月19日、
  • 場所:東建多度カントリークラブ・名古屋(三重県)

まだまだレギュラーいける!尾崎直道が3アンダー発進

2015年04月17日07時43分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 市原弘大 -7
2 T・オー -6
3 P・マークセン -5
  S・H・キム -5
  C・キム -5
  金度勲 -5
  近藤智弘 -5
  I・J・ジャン -5
  河井博大 -5
10 甲斐慎太郎 -4

順位の続きを見る

永久シードの尾崎直道は初日3アンダー

永久シードの尾崎直道は初日3アンダー(撮影:上山敬太)

東建ホームメイトカップ 初日◇16日◇東建多度カントリークラブ・名古屋(7,081ヤード・パー71)>

 4月16日(木)に開幕した国内男子ツアー「東建ホームメイトカップ」。四初日を終え、7アンダーで初日首位に立ったのは、今年シード選手に返り咲いた32歳の市原弘大。2位・6アンダーにはテッド・オー(米国)がつけている。

『東建ホームメイトカップ』初日のフォトギャラリーはこちら

 2打差・3位タイには、近藤共弘ら7選手。また3打差・4位タイからは池田勇太宮本勝昌谷口徹ら実力者が虎視眈々と上位を狙う。

 注目は3アンダー・23位Tにつけている尾崎直道。レギュラーツアーとシニアツアーを掛け持ちして戦った昨年は、レギュラーツアー出場で予選通過は3回のみ。「予選通過できるうちはレギュラーツアーに」という意気込みだが、今年で59歳。シニアツアーに専念する気持ちもある。そんななか初日は「よく頑張ったよ」と納得の表情。まだまだ4日間戦い抜けるところをファンに見せて欲しい。

 また昨季の賞金王・小田孔明は1アンダー、賞金ランク2位の藤田寛之はイーブンと静かな立ち上がりになった。肩の怪我が心配される藤田だが「特に問題になるような痛さではない」と影響は最小限だと話した。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!