【WGC】松山英樹、痛恨6連続ボギー「ちょっとしたことで」 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

WGC-キャデラック選手権

  • 期間:2015年03月05日-03月08日、
  • 場所:トランプ・ナショナル・ドラル(フロリダ)

【WGC】松山英樹、痛恨6連続ボギー「ちょっとしたことで」

2015年03月06日09時17分

4オーバー59位タイからの巻き返しは?(Photo by David CannonGetty Images)

4オーバー59位タイからの巻き返しは?(Photo by David CannonGetty Images)

WGC-キャデラック選手権 初日◇5日◇トランプナショナルドラール(7,528ヤード・パー72)>

 「WGC-キャデラック選手権」がフロリダ州にあるトランプナショナルドラールで開幕。2度目のブルーモンスターに挑んだ松山英樹だったが3バーディ・7ボギーの“76”を叩き4オーバーの59位タイと出遅れた。

石川遼、2オーバー63位タイに「しまりのないゴルフ」

 悪い流れを止められなかった。INから出た松山は12番のパー5でバーディを先行させるも、14番で3パットのボギーを叩くと、「ちょっとしたことでボギーが重なって、取り返しのつかないことになっている」とそこから痛恨の6連続ボギー。5ホール連続でアイアンでグリーンを外すなど、らしさを見せられずブルーモンスターに飲み込まれた。

 それでも、悪いながらもここから粘りを見せる。3番でさらにボギーを叩くも、7番ではセカンドを約3メートルにつけてバーディを奪うと、続く8番も約12メートルのロングパットを放り込んで連続バーディ。「(終盤の2バーディは)大きかったですね。10オーバーくらいいってもおかしくない内容でよく持ちこたえたなと思います。良いショット、良いパットもあって、ナイスボギーもあった」と前を向いた。

 それでも自身の調子については厳しい評価をくださざるを得ない。「良くなりつつあると思うんですけど、それが続かないので最近はうまく行かない」。パッティングに関しても前日長時間にわたって調整を続けたが「まだ微妙」。首位とは大きな差が開いたが予選落ちのないビッグイベントで高い修正力を発揮することができるだろうか。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

ステップ・アップ・ツアーLIVEフォト実施中!
今週のステップは「中国新聞ちゅーピーレディースカップ」。熱戦の模様を写真で現場からお届け!
ステップ・アップ・ツアー今季第3戦 成績表はこちら
ステップ・アップ・ツアー今季第3戦「中国新聞ちゅーピーレディースカップ」の成績表はこちら。
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!