チェ・ナヨン、スランプ脱出でストレスから解放 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国女子 > 記事

LPGA日本オフィシャルサイト 米国女子
LPGA日本公式サイト

コーツ・ゴルフ選手権

  • 期間:2015年01月28日-01月31日、
  • 場所:ゴールデンオカラG&CC(フロリダ)

チェ・ナヨン、スランプ脱出でストレスから解放

2015年02月01日15時00分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 チェ・ナヨン -16
2 J・コルダ -15
  ジャン・ハナ -15
  L・コ -15
5 A・ヤン -10
6 A・ウォルシュ -9
7 B・ラング -8
8 Y・ソンヨン -7
  ユ・ソヨン -7
  S・ルイス -7

順位の続きを見る

母国の期待を背負い、これからの戦い続けるチェ・ナヨン(Photo by Chris Trotman/Getty Images)

母国の期待を背負い、これからの戦い続けるチェ・ナヨン(Photo by Chris Trotman/Getty Images)

コーツ・ゴルフ選手権 最終日◇31日◇ゴールデンオカラGC(6,541ヤード・パー72)>

 大会を制したチェ・ナヨン(韓国)は、リディア・コハナ・ジャンジェシカ・コルダに1打差をつけての勝利。最終ラウンドを“68”で回り、トロフィを手にすることができて明らかに興奮していた。過去8度のタイトルを手にしてきたチェは、2012年以来優勝から遠ざかっており、自身でも感じていたスランプにうんざりしていた。

 「自分の結果にストレスをたくさん感じていたと思う。5位とか10位とかで終わったとしても“よくやったよ!”って言われてたの」

 母国では良い成績ばかりが持ち上げられ、チェはプレッシャーを感じていた。逆にこれが結果として、韓国のファンやメディアの間でスランプという感覚を悪化させた。昨年、彼女は賞金ランキング13位で終え、これはツアーに参戦した7年で最悪の結果だった。

 「誰も“ナヨンはよくやった”とは言わない。みんなが私に期待してくれているのはわかっている。だって私がいい選手だと思ってくれているから。だからこそ、みんなが私に優勝してチャンピオンになってほしいのよ。でも、これはゴルフだから、1年に30試合以上もある。昨年は2試合予選落ちして、この7年の中で一番多かったから、みんなは私がスランプだと思ったのね」

※USLPGA公式サイトより提供

【関連記事】

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!