J・スピースが独走で完全優勝に王手、タイガーは最下位脱出ならず | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 米国男子 > 記事

J・スピースが独走で完全優勝に王手、タイガーは最下位脱出ならず

2014年12月07日09時05分

20アンダーで独走のジョーダン・スピース

 

20アンダーで独走のジョーダン・スピース(撮影:岩本芳弘)

<ヒーロー・ワールドチャレンジ 3日目◇6日◇アイルワースゴルフ&カントリークラブ(7,354ヤード・パー72)>

 フロリダ州にあるアイルワースG&CCにて開催中のツアー外競技「ヒーロー・ワールドチャレンジ」。この日は日没サスペンデットとなった第2ラウンドの続きと、第3ラウンドが行われた。

【スイング解説】タイガーの“新しくも、古き”最新スイング

 第3ラウンドでは初日から首位を走るジョーダン・スピース(米国)が2度の3連続を含む9バーディ・ノーボギーの“63”と爆発。スコアを9つ伸ばす圧巻のプレーを見せ、トータル20アンダーで単独首位の座をがっちりとキープ。2位とは7打差と大差がついており、完全優勝に王手をかけた。

 2位タイにはキーガン・ブラッドリー(米国)とヘンリク・ステンソン(スウェーデン)、9打差の4位にはパトリック・リード(米国)がつけた。日本勢ではこの大会に初出場となる松山英樹はスコアを1つ伸ばしトータル4アンダー12位タイとなっている。

 ホストプロのタイガー・ウッズ(米国)はこの日6バーディ・3ボギーの“69”でラウンド。体調は思わしくないものの、徐々に調子を上げており18位と最下位脱出はならなかったが、トータルイーブンパーまでスコアを戻した。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

河本らが出場!「ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン」結果
河本結・原英莉花らが出場! 「ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン」の結果はこちら
松山はトップ5フィニッシュ! 「ジェネシス招待」結果
松山英樹らが出場する「ジェネシス招待」の結果はこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!