ショット復調の兆しを見せるも…ウッズは最下位脱出できず | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内男子 > 記事

ショット復調の兆しを見せるも…ウッズは最下位脱出できず

2014年12月06日09時25分

ショットの距離感は徐々に戻りつつある

 

ショットの距離感は徐々に戻りつつある(撮影:岩本芳弘)

<ヒーロー・ワールドチャレンジ 2日目◇6日◇アイルワースゴルフ&カントリークラブ>

 フロリダ州にあるアイルワースG&CCで開催中のツアー外競技「ヒーロー・ワールドチャレンジ」。初日最下位からのスタートとなった、大会ホストのタイガー・ウッズ(米国)は、1イーグル・3バーディ・1ボギー・1ダブルボギーの“70”でフィニッシュ。2つスコアを伸ばしたが、最下位を脱出することができなかった。

【関連ニュース】“タイガースラム”を達成した2000年のスイング連続写真

 8月の「全米プロゴルフ選手権」以来4か月ぶりの競技となった初日は5オーバーで最下位。この日はスタートホールの1番でバーディ発進となったが、パットの調子がいまひとつで前半のバーディはこの1つのみ。8番でボギーを叩き、スコアを伸ばせない。

 だが後半に入ると徐々にエンジンがかかってくる。13番パー5、セカンドショットをピンそば1.5mにピタリとつけて冷静にイーグルパットを沈めると、続く14番では残り86ヤードを完璧な距離感で1mに寄せてバーディ。16番でもバーディを奪い、いよいよタイガーチャージか!と思われたが、最終18番にまさかのダブルボギー。復調の兆しを見せたが、2日目を終えても最下位を脱出することはできなかった。

 ティショットがバラつく場面が見られたが、初日に比べてショットの距離感は徐々に戻ってきている。明日以降の巻き返しに期待したい。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

河本結が初戦でトップ10入り! 結果はこちら
河本が米女ツアー初参戦!「ゲインブリッジLPGAアット・ボカ・リオ」の結果はこちら
米男ツアー「ファーマーズ・インシュランス・オープン」結果
松山英樹、T・ウッズらが出場した「ファーマーズ・インシュランス・オープン」の結果はこちら
今平が出場! 「オメガ・ドバイデザートクラシック」結果
今平周吾と川村昌弘らが出場した欧州ツアー「オメガ・ドバイデザートクラシック」の結果はこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!