“キャンディ”の次は“クイーン”!キム・ハヌルが国内女子ツアー出場権を獲得 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内女子 > 記事

“キャンディ”の次は“クイーン”!キム・ハヌルが国内女子ツアー出場権を獲得

2014年12月05日20時11分

キム・ハヌル、チャーミングな笑顔でピース!

 

キム・ハヌル、チャーミングな笑顔でピース!(撮影:ALBA)

<ファイナルQT 最終日◇5日◇葛城ゴルフ倶楽部 宇刈コース(6,424ヤード・パー72)>

 ファイナルQTの最終日。来シーズン国内女子ツアー参戦を目指すキム・ハヌル(韓国)が13位でフィニッシュ。「ミズノクラシック」、「日本女子オープン」を除いた来シーズンのほぼ全ての試合の出場権を掴んだ。

キム・ハヌルのプロフィール&成績!

 ここまでキムは、ファーストQT、セカンドQTを2位で通過、さらにサードQTを1位と好成績で上がってきた。しかし、ファイナルは最終日も“73”と4日間アンダーパーはなく13位でフィニッシュ。これには「緊張で思ったようにスイングできなかった」と悔やしがった。それでも「そんな状況でこのスコアがでたのは良かった」と笑顔を見せた。

 2011年、2012年の韓国女子ツアー賞金女王に輝くなど実力は折り紙つきのキム。国内女子ツアーへの参戦を決意したのは「日本のセッティングやコースが好きだから」だという。プレースタイルは本人曰く、「(感覚を)掴むと連続バーディなど一気にスコアを伸ばせる。ただ、それを手放すと難しいゴルフになってしまいますね(笑)」と爆発型だそうだ。

 そんなキムは地元・韓国で“スマイル・クイーン”の愛称で親しまれている。現在、国内女子ツアーには“スマイル・キャンディ”ことイ・ボミ(韓国)がおり、“笑顔”がチャームポイントの2人が来シーズン国内ツアーで激突する。ちなみにキムはイと同級生で、ハヌルのファンクラブの会員数は約2,000人と人気もイ・ボミに引けをとらない。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」結果
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の結果はこちら
欧州男子ツアー結果
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の結果はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!