逆転賞金王へ、倉本昌弘が首位発進!賞金ランク首位の室田は3打差9位 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > > 記事

いわさき白露シニアゴルフトーナメント

  • 期間:2014年11月28日-11月30日、
  • 場所:いぶすきゴルフクラブ開聞コース(鹿児島)

逆転賞金王へ、倉本昌弘が首位発進!賞金ランク首位の室田は3打差9位

2014年11月28日20時03分

賞金王へ最高の滑り出しを見せた倉本(写真提供:PGA)

いわさき白露シニアゴルフトーナメント 初日◇28日◇いぶすきゴルフクラブ開聞コース>

 国内シニアツアー最終戦「いわさき白露シニアゴルフトーナメント」が鹿児島県にあるいぶすきゴルフクラブ開聞コースにて開幕。現在賞金ランク2位の倉本昌弘が6バーディ・ノーボギーの“66”でラウンド。首位タイに立ち、逆転での賞金王へ好発進を見せた。

ホールバイホールも!リーダーボードはこちら

 倉本は賞金ランクで首位を走る室田淳、そして優勝で逆転マネーキングを狙う尾崎直道と同組。前半で2バーディを奪い流れを作って折り返すと、バックナインで4バーディと伸びあぐねる2人を一気に突き放してホールアウト。6アンダーでのトップタイに「僕がコケたら、面白味が欠けるでしょう」とご満悦。最高の滑り出しを見せた。

 その倉本と並び首位スタートを切ったのが羽川豊友利勝良。羽川は「アイアンが修正できてよかった」とショットがピンに絡み、「パットも決められた」とチャンスをものにして7バーディを奪った。友利は「ゴルフって、最後はやっぱりパッティングですね。今日はよく入ってくれました」としみじみ語るほどパットが好調。13番と17番では8メートルのバーディパットを沈め、「この調子が3日間続けば」と笑顔のラウンドとなった。

 対して室田は5バーディ奪ったものの、ダボが響き倉本と3打差の3アンダー9位タイ。尾崎は2アンダーの17位タイで初日を終えた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「TOTOジャパンクラシック」ライブフォト
日本で開催される米国女子ツアー「TOTOジャパンクラシック」の写真を現地からお届け!
「HEIWA・PGM Championship」ライブフォト
「HEIWA・PGM Championship」の様子を沖縄からお届けします!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!