<速報>松山英樹、大会制覇に王手!スピースは2打差2位に、遼は36位T | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

ダンロップフェニックストーナメント

  • 期間:2014年11月20日-11月23日、
  • 場所:フェニックスカントリークラブ(宮崎県)

<速報>松山英樹、大会制覇に王手!スピースは2打差2位に、遼は36位T

2014年11月22日14時39分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 松山英樹 -14
2 J・スピース -12
3 B・ジョーンズ -11
4 I・H・ホ -10
5 小田孔明 -8
  武藤俊憲 -8
7 稲森佑貴 -7
  岩田寛 -7
  チョ・ミンギュ -7
  デービッド・スメイル -7

順位の続きを見る

<ダンロップフェニックス 3日目◇22日◇フェニックスカントリークラブ(7,027ヤード・パー71)>

 国内男子ツアー「ダンロップフェニックス」3日目の競技が終了。予選ラウンドを単独首位で通過した松山英樹が4バーディ・ノーボギーの“67”をマーク、通算14アンダーまで伸ばし単独首位をキープ。大会制覇に王手をかけた。

 2打差の通算12アンダー単独2位には大会注目ゲストの一人ジョーダン・スピース(米国)。スピースは一時、単独首位に躍り出たが、17番で痛恨のダボをたたき後退、2位で最終日に臨む。

 続く通算11アンダー単独3位にブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)。通算10アンダー4位にはI・H・ホ(韓国)がつけた。さらに小田孔明武藤俊憲が通算8アンダーで並び5位タイとした。

 予選では低迷した石川遼はこの日4バーディ・1ボギーの“68”でラウンド、3日間はじめての60台で回り通算1アンダーで36位タイまで順位を上げた。大会注目ゲストのひとり、ウェブ・シンプソン(米国)は1バーディ・5ボギーとスコアを崩し通算5オーバー57位タイに後退した。

【3日目の結果】
1位:松山英樹(-14)
2位:ジョーダン・スピース(-12)
3位:ブレンダン・ジョーンズ(-11)
4位:I・H・ホ(-10)
5位T:小田孔明(-8)
5位T:武藤俊憲(-8)
7位T:岩田寛(-7)
7位T:稲森佑貴(-7)
7位T:デービッド・スメイル(-7)
7位T:チョ・ミンギュ(-7)

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」結果
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の結果はこちら
欧州男子ツアー結果
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の結果はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!