武藤俊憲が日本勢最高位 怪我のりこえ「相当いい状態」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

三井住友VISA太平洋マスターズ

  • 期間:2014年11月13日-11月16日、
  • 場所:太平洋クラブ 御殿場コース(静岡県)

武藤俊憲が日本勢最高位 怪我のりこえ「相当いい状態」

2014年11月15日20時30分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 D・オー -10
2 H・リー -9
  梁津萬 -9
4 武藤俊憲 -8
  呉阿順 -8
6 池田勇太 -7
  H・W・リュー -7
  山下和宏 -7
  藤田寛之 -7
10 宮里優作 -6

順位の続きを見る

怪我から復活の武藤俊憲

怪我から復活の武藤俊憲(撮影:上山敬太)

<三井住友VISA太平洋マスターズ 3日目◇15日◇太平洋クラブ 御殿場コース(7,246ヤード・パー72)>

 大混戦を作り出したムービングデー。デービッド・オー(米国)、ハン・リー(米国)、梁津萬(中国)がトップ3に並ぶ中、武藤俊憲がトータル8アンダーまでスコアを伸ばし日本勢最上位となる4位タイにつけた。

池田勇太はショット不調も、3打差6位タイに浮上

 2番、3番連続バーディのあとの4番パー3でのダブルボギー。だが、武藤の表情に迷いはない。「風のジャッジミス。問題ない」と前を向くと、7番、8番の連続バーディでカムバック。「獲るべきところは獲れた」と後半も1つスコアを伸ばし、首位と2打差に喰らいついた。

 毎年、安定したパフォーマンスを見せるショットメーカー。だが今季はここまで賞金ランク58位と下位に甘んじている。その大きな要因は春先におった大けがだ。ホストプロとして大きな期待を集めて出場した「ミズノオープン」。初日にコースのくぼみに足をとられて途中棄権すると、その後の診断で左足首靭帯の損傷が判明した。

 全治6週間。手術も検討されるほどの怪我だったが、「KBCオーガスタ」からツアー復帰を果たした。しかし、今も朝起きれば足首にしこりが残る状態。「違和感はアリアリ。リハビリの先生からも言われているし、ケアが終わったあとも自分で足りないところをマッサージしている」と完治にはまだ時間が必要な状況だ。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!